いつ噴火するのかドキドキの旅!?日本の桜島旅行に外国人感動(海外反応)

いつ噴火するのかドキドキの旅!?日本の桜島旅行に外国人感動(海外反応)

sakurajima84988448101016498729000084.jpg

投稿者
火山をハイキング 桜島体験 オンリーインジャパン
今年は火山探検から始めましょう! 日本で最も活動的な火山がある島は溶岩トレイル、温泉と冒険の島です
この魔法みたいな島はどこかって? 九州の鹿児島県だよ (東京から1300キロ)灰と火をとばすのは桜島だ!

鹿児島からフェリーで15分 運賃は180円 海を4キロくらい横切るんだ
桜島はしまみかんで有名なんだ 本州のよりも小さいけどずっとあまい 45キロくらいになる桜島大根も有名です これは世界で一番大きな大根なんだ もし大根じゃ足りないっておもうなら溶岩トレイルがある サイクリングにいい道もある そんなに遠くない所に海が見える温泉があってゆっくり出来るんだ
桜島ビジターセンターは旅の最初にいってみるところ 中には島の火山活動のデータが動画などで見られるようになってる それにお土産屋さんのある

桜島の人口はかなり高齢だ 全く問題なく歩き回ってる97才の女性に出会ったよ ぼくの半分しかなかったけどぼくの2倍のエネルギーがありそうだった まったくこの島には魔法がかかってるって気がしたね ぼくにもかかったらいいっておもったけど



あそこに見えるのは桜島です
桜島は活火山です
鹿児島は九州にあり、東京から飛行機なら1時間半、新幹線なら7時間かかります
鹿児島の火山活動は指宿温泉の砂蒸しでも感じられます

桜島までのフェリーはとても安くてほんの20分ほどです
フェリーは24時間運行していますがオフシーズンにはガラガラです
桜島の人口は4500人で、高齢化しています
若い人たちは本土に引っ越しました
島には高校がないので子ども達は毎日フェリーで通学します
島の交通はほとんどバスですがたいていの事はこのフェリー乗り場の近くで事足ります

袴腰鳥島溶岩探勝路というのがあります
1914年の噴火のときに溶岩が流れた後で海に入った結果土地が広がったのです
道ばたにみかんの無人販売値があります
桜島のみかんは小さいのですがおいしい事で九州では有名です
溶岩の砂は真っ黒です
足を休めるための足湯が無料であります
すごーーく気持ちがいいよ
近くには桜島ビジターセンターがあります
ここでは火山活動の記録を見る事ができます

人が非難しないといけないくらい大きな噴火はまれですが小さな噴火は年間100〜200回起こっています
鹿児島の人は年間140日くらいは灰がふるのでみんなすっかりなれているのです
60〜90分に1本くらいバスが走っています
桜島シーサイドホテルにきました
お湯は自然の掛け流しです 
この景色は素晴らしい

オフシーズンにはカフェなども閉まってる事がおおいようです
桜島は桜島大根で有名です
普通の大根の4〜6倍ほどあります
麺を食べずして旅はおわりません
かけうどんを食べてこのたびは終わりました

続きを読む