コロナビール創業者の遺言「遺産は故郷の村の住民にプレゼントする」 村人1人あたり2.8億円を豪快に振る舞う!

引用:https://redd.it/5eqk66


メキシコを代表するビールの大企業の創業者が故郷の村に遺産を配るという遺言を残したことが海外で話題を集めています。創業者の名前はアントニーノ・フェルナンデス氏で、今年の8月に99歳で死去。彼の出身であるスペインのセレサレス・デル・コンダド村にいる80名の住人が遺言で億万長者となる見込みとなっています。分配される遺産額は村人1人あたり249万ドル、日本円で約2.8億円とのこと。コロナビールはメキシコで創業し、アメリカで2番目に人気のある輸入ビールブランドになるなど世界的な成功を収めている会社で、創業者は生前から故郷での慈善活動に積極的だったそうです。(ibtimes.co.uk)corona

(海外の反応)


1No infomation万国アノニマスさん 
コロナビールの創業者が遺言でスペインの村の住人を全員億万長者にするみたいだぞ


2No infomation万国アノニマスさん
大きな夢を追いかけてこの村から出てしまった場合
200万ドルをみすみす逃してしまったと気付くわけだな(笑)


unknown万国アノニマスさん 
笑っちゃうね
でも現実的に考えて、そういう村人はおそらく血縁上近い親戚が村に残ってるだろうから
あまり気にならないんじゃないか 


Unknown万国アノニマスさん 
過去に数年間この村に住んでた人が対象と遺言に書いてあるかもよ


3No infomation万国アノニマスさん 
こういうことが起きた時に備えて
俺は故郷の小さな町から絶対に出ないことにする
続きを読む

続きを読む