岡崎が大活躍!今季4点目を奪いレスターの勝利に貢献(海外の反応)

wf
レスター・シティに所属するFW岡崎慎司が、昨季越えの4ゴール目を決めた。  クレイグ・シェイクスピア前監督が解任され、今節はアシスタントコーチのマイケル・アップルトン氏が指揮を執るレスターは、プレミアリーグ第8節でスウォンジーのホームに乗り込んだ。先発復帰した岡崎は、1-0で迎えた後半4分、カウンターからMFマーク・オルブライトンの浮き球パスをPA右のMFリヤド・マフレズが中央へ折り返したボールを右足で押し込み、追加点を奪った。以下略(ゲキサカ)
海外の反応をまとめました。


続きを読む

続きを読む