海外「やっぱ東京は凄かった」 夜の東京の姿が完全にSF映画の世界だと話題に

今回ご紹介する一連の写真は、オーストラリア出身の写真家、
トム・ブラックフォードさんがアサヒビールとコラボしたプロジェクト、
「Nihon Noir」のために撮影されたものです。

「Nihon Noir」は夜の東京をテーマにしており、
暗闇にそびえる江戸東京博物館、中銀カプセルタワービル、
東京ビッグサイト、GUNKAN東新宿ビル(軍艦マンション)などが登場。
作品を取り上げているサイトでは、映画「ブレードランナー」や、
ネオ・ノワールのファンには堪らないだろうと紹介されています。

なお、中銀カプセルタワービル撮影時の裏話なのですが、
ビルの近くで働いていたとある作業員の方々が、
ブラックフォードさんのためだけに20分ほど作業を止め、
最高のアングルから写真が撮影できるように、
高所作業車のリフトに乗せてくれたそうです。

美しい一連の作品に、海外から絶賛の声が寄せられていました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「犯罪の匂いが一切しない」 東京の夜道に日本の凄さを見出す海外の人々

1_2018011214473514e.jpg

続きを読む