都市伝説として語り継がれてきた第二次大戦時に隠された『山下財宝』発見の報せに海外興奮(海外反応)

都市伝説として語り継がれてきた第二次大戦時に隠された『山下財宝』発見の報せに海外興奮(海外反応)

Has the secret treasure stolen by a Japanese WWII general been uncovered in the Philippines? Adventurers claim gold bars have been found 'booby trapped' in a cave

山下財宝、ついに発見か

山下奉文大将率いる日本軍は、第二次世界大戦時のフィリピンで徴発した大量の金塊を終戦前、145もの洞窟やトンネルに埋められたとされ、語り継がれてきた

3BE29D4D00000578-4093712-image-m-160_1483680812731.jpg

3BE29D4900000578-4093712-image-a-161_1483680824296.jpg

これを単なる都市伝説だと論ずる専門家も多いが、今回、探検家のグループが洞窟で大量の金の延べ棒を発見したと発表した このビデオは男たちがフィリピンの水が溜まった洞窟の中で大量の金の延べ棒を発見したところをとらえている このビデオの中でダイバーたちは、仕掛け爆弾と共に発見された金の延べ棒の泥を払っている

このビデオは月曜日にユーチューブに投稿されて以来、16万回近く再生され、レディットでも論議されている

しかし人類学者のピーアース・ケリーはこれをただの都市伝説だとしてとりあっていない 彼はインターナショナル・ビジネス・タイムズのインタビューで「フィリピンで山下財宝の都市伝説が再び盛り上がりを見せている 戦争や社会問題などがひどい時にこういった都市伝説が盛り上がる 辛い時代に、社会全体が明るい未来に向かう時役立つんだ」と語った



山下財宝
山下財宝(やましたざいほう)とは、山下奉文大将率いる日本軍によって、終戦時にフィリピンに埋められたとされる莫大な埋蔵金についての都市伝説。

続きを読む