香川がMVPの活躍、新生ドルトムント勝利 海外の反応

ここ数ヶ月の不調により、とうとう監督が解任されるに至ったドルトムント。解任は以前から噂されていただけに、誰が後任となるか注目が集まっていましたが、ペーター・シュテーガーが招聘され話題に。

シュテーガー監督は先日までブンデスリーガでケルンを率いていたわけですが、ご存知の通り今季のケルンは未だに1勝もあげられず総勝点3でダントツの最下位に沈んでおり、今月の3日に監督の任を解かれたばかりでした。

チームが不調にある中、もちろん香川のパフォーマンスも勝利には繋がらなかったものの、いくつかの試合では高い評価を受けることもあり、記事となってあがってきていました。ワールドカップ本番まで半年となり、メンバー入りを果たす為にも更に調子を上げていけるか、またドルトムントの監督交代がどのように作用するか、ファンとしては気になるところです。

新監督の初陣となるブンデスリーガ第16節、ドルトムントはアウェーで14位マインツと対戦します。
続きを読む

続きを読む

PickUp 10 Posts