【海外の反応】日本から岡崎と香川が最終候補に!「恥を知れ」アズムンがアジア国際年間最優秀選手賞選外でイラン人激怒!

3名のうち日本人2人がノミネート。レスターFW岡崎の初受賞かドルトムントMF香川が2度目の受賞かそれとも…。

アジアサッカー連盟(AFC)が21日、アジア国際年間最優秀選手賞候補者3名を発表し、レスター・シティでプレーする日本代表FW岡崎慎司、ドルトムントでプレーする日本代表MF香川真司、トッテナムの韓国代表MFソン・フンミンが選出された。

岡崎は昨シーズン、加入1年目のレスターで奇跡のプレミアリーグ初優勝を経験。香川は昨シーズン、ドルトムントで中心選手として活躍し、9得点9アシストをマークした。すでに香川は2012年にも同賞を獲得し、受賞すれば2度目の栄誉となる。一方のソン・フンミンも昨年受賞。2年連続2度目の受賞がかかっている。

アジア以外のクラブで活躍するアジア人選手に与えられるアジア国際年間最優秀選手賞。AFC年間表彰式は12月1日にアブダビで行われる。栄冠は誰に輝くことになるのだろうか。goal.com

here are the nominees for the AFC Asian International Player Of The Year

続きを読む