【独英の反応】「スーパーな試合をした」浅野、1ゴール1アシストの大活躍!現地サポが絶賛!

シュトゥットガルトに所属する日本代表FW浅野拓磨が1ゴール1アシストの活躍で勝利に大きく貢献している。

シュトゥットガルトは28日、ブンデスリーガ2部第14節でニュルンベルクと対戦。試合は前半2分に動く。スルーパスに抜け出した浅野がキーパーと1対1のシーンで落ち着いて味方へのパスを選択。これをシモン・テロッデが無人のゴールに落ち着いて流し込み、先制。

さらに33分には追加点を奪い、80分に1点を返されるが、後半アディショナルタイムに追加点。カルロス・マネのパスに抜け出した浅野が、右足でキーパーの股間を抜き、試合を決定づける3点目を挙げた。3-1で勝利したシュトゥットガルトは勝ち点3を積み上げ、2位をキープしている。

浅野はニュルンベルク戦のゴールで今シーズン2点目をマーク。アシストは加入後2つ目となった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161129-00000022-goal-socc

TOOOOOOOOOOOOORRR!! Carlos Mané legt ab Takuma Asano trifft eiskalt zur Führung

続きを読む