オーバメヤンがボルトに挑戦状!30m走で勝のはどっち?(海外の反応)

12
オリンピックで前人未到の3種目3連覇を果たした“世界最速の男”ウサイン・ボルト(ジャマイカ)は、来季開幕前にドルトムントの入団テストを受けることを明らかにしているが、フットボール界屈指の韋駄天ストライカーから挑戦状を受けた。米ニュース専門テレビ局「CNN」が報じている。 自伝映画「アイ・アム・ボルト」の宣伝で番組に搭乗したボルトには、司会の女性からスマートフォンの動画を通じて、ある男からの挑戦状が突きつけられた。  「待ってるよ。いつか会えるといいね。そこでこの挑戦をしたいんだ」と語り、30メートル走の挑戦を申し出たのはドルトムントのガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤン。以下略(フットボールゾーンウェブ)
海外の反応をまとめました。

続きを読む

続きを読む