オーバメヤンがメンバー外になった理由が判明か?(海外の反応)

11111
ボルシア・ドルトムントは2日、チャンピオンズリーグ(CL)でスポルティング・リスボンを1-0で下し、決勝トーナメント進出を決めた。この一戦で、エースであるFWピエール=エメリク・オーバメヤンが招集メンバーから外れた。その理由についてドイツ誌『シュポルト・ビルト』が報じている。中略
監督との対立、チームミーティング中に携帯電話を使った、態度の問題が今回の処分につながった...など様々な憶測が流れた。だが、『シュポルト・ビルト』によると、オーバメヤンがスポルティング戦をスタンドから観戦することになったのは、試合前日の午前中まで無断でミラノで過ごしていたからだという。同誌は、公式戦の前日に選手たちがドルトムントに滞在することがチームのルールとして定められているとしている。メンバー外は規律違反を犯したオーバメヤンに対するクラブ側が課した処分とのこと。さらに、同選手には罰金も科されることになるだろうと伝えている。(goal.com)
海外の反応をまとめました。

続きを読む

続きを読む