タイがW杯予選オーストラリア戦での応援を禁止(海外の反応)

123
【10月22日 AFP】タイサッカー協会(FAT)は21日、国中がプミポン・アドゥンヤデート(Bhumibol Adulyadej)国王(ラーマ9世)の死去を悼むなか、来月行われる2018年W杯ロシア大会(2018 World Cup)アジア最終予選でのオーストラリア戦で、応援を禁止すると発表した。  世界最長の在位で知られた国王が13日に死去し、国中が深い悲しみに包まれていることを受け、タイ側は11月15日に行われる一戦の試合会場変更を模索していたが、FATによるとオーストラリア側はこれに難色を示していた。 無観客試合も視野に入れていたFATは、観客の応援や服装について制限を設ける判断を下した。以下略
海外の反応をまとめました。

続きを読む

続きを読む