ドルCEO「ムヒタリアンの復帰はない」(海外の反応)

tt
MFヌリ・サヒン、MF香川真司、MFマリオ・ゲッツェ…。ここ数年の間、一度別れを告げた選手たちを再獲得してきたドルトムントだが、ハンス・ヨアヒム・バツケCEOはマンチェスター・ユナイテッドに渡ったアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンに関しては、復帰の可能性がないと断言した。
 トーマス・トゥヘル監督の下で、昨季は主力選手の一人となったムヒタリアンだが、ドルトムントの契約延長オファーには応じず、ユナイテッド移籍を選んだ。同選手の代理人を務めるミーノ・ライオラ氏が移籍を押し通したとも報じられたが、バツケCEOはドイツ『キッカー』のインタビューで、ムヒタリアン移籍は「100%選手本人の決断」と強調。以下略(goal.com)
海外の反応をまとめました。

続きを読む

続きを読む