バルサ・楽天のスポンサー契約はあの選手が三木谷社長と友人だったから(海外の反応)

rr
スペイン1部リーグ、バルセロナが日本企業の楽天とスポンサー契約を結んだ件で、両者を引き合わせる“仲人役”を担ったのが所属選手のDFジェラール・ピケとその恋人でコロンビア人歌手のシャキーラだったという。17日のスペイン紙マルカ、エル・ムンド・デポルティボなどが報じている。 16日に行われたスポンサー契約発表の席で、バルトメウ会長が「ピケとシャキーラは三木谷氏と深い交流があった。2015年のアメリカ遠征の時にピケが夕食会を企画し、そこで私たちも楽天と三木谷氏を知ることになった。ここに来るまでピケは私たちのことをとても手助けしてくれ、非常に感謝している」と説明した。以下略(デイリースポーツ)
海外の反応をまとめました。

続きを読む

続きを読む