中国「そっか、韓国政権の交代でTHAAD配備が無くなるのか^^」 米「は?」【海外反応】

無題
xinhuanet

韓国・朴槿恵大統領のスキャンダル、THAAD配備に暗雲か―米メディア
2016年10月31日、環球時報(電子版)によると、韓国の朴槿恵大統領が民間人に機密文書を渡していた問題で、米メディアは「今回のスキャンダルが米軍の地上配備型ミサイル迎撃システム(THAAD)韓国配備に影響する可能性がある」と伝えた。
米ニュースサイトのデーリー・コーラーは「朴政権が窮地に陥ったことは、米国にとって悪い知らせだ」と報道。朴大統領が一貫して米国と固い絆で結ばれており、国内の反対も顧みずにTHAAD配備を決めたことを伝えたうえで「今回のスキャンダルで配備に暗雲が漂い始めている」と分析した。
英紙フィナンシャル・タイムズは、「朴大統領は就任以来最大の危機に直面している。主な政策は消え去り、汚れた『政治的遺産』だけが残る可能性がある」と報じた。日本メディアは、朴大統領の親友である崔順実(チェ・スンシル)氏による「政治的干渉」は、日本の外交関係者の懸念を呼んでいる」と伝えた。12月に予定されている日中韓首脳会談にも影響が出る恐れがあるという。
recordchina

ブルックス韓米連合司令官「星州のTHAAD砲台を8~10カ月以内に展開」
ビンセント・ブルックス韓米連合司令官兼在韓米軍司令官は4日、「今後8~10カ月以内にTHAAD(高高度防衛ミサイル)砲台の韓国展開が行われるだろう」と述べた。
ブルックス司令官はこの日朝、ソウルのコリアナホテルで陸軍協会主催で開かれた朝食講演会で「THAAD砲台の韓国展開は韓米同盟レベルの決心であり、強い意志を持って推進する」とし、このように話した。これはジョン・ケリー米国務長官が10月19日、ワシントンで開かれた韓米「2+2(外交・国防長官)会議」で「THAADをなるべく早く韓国に配備する」と発言したことの延長線上にある。
ブルックス司令官は「韓国に展開されるTHAAD砲台は、グアム砲台より規模が大きい」とも述べた。通常THAAD砲台1基は「統制センター1施設、レーダー1基、発電施設1棟、発射台1~9台」で構成される。太平洋のグアム米軍基地のTHAAD砲台の発射台は2台だ。これに比較すると星州のTHAAD砲台は発射台が3~9台まで設置できるということだ。
詳細↓
yahoo





米「世界よ、建築は日本人に学べ」
韓国「もっとも恥ずべき文化ってドコよ」
「他国と地続きになってる国は負けwww」
「城の美しさ→完全に日本>>>欧州」
続きを読む

続きを読む