中国人「フランスで「南京大虐殺」企画展が開催」

161127-1-001.jpg

フランスで「南京大虐殺」企画展が開催

フランス北西部カンの「カン平和記念博物館」で、第二次世界大戦中の「南京大虐殺」をテーマにした企画展が12月15日まで開かれている。
中国が昨年、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「世界の記憶」(記憶遺産)に関連資料を登録後、初の海外展示となる。
欧米人の証言などを強調する内容で、中国の主張への共感を呼びたい狙いも垣間見える。



続きを読む