中国人「漢字が日本と韓国に入る前、彼らは文字を持っていたのだろうか」

161012-1-000.jpg

漢字が日本と韓国に入る前、彼らは文字を持っていたのだろうか


161012-1-001.jpg

1.日本語の起源
日本は漢字が入ってくる前は文字が無かった。
日本の学者にはあると主張する者もいるが、それは対馬周辺にのみ伝わっているものなので、日本固有の文字とは信じがたい。
日本に文字が誕生したのは、漢人が日本へ渡った後だった。


161012-1-002.jpg

2.韓国も昔は漢字を使っていた
朝鮮半島は古来から自分たちの言語を持っていた。
しかし、長きにわたり文字は持っていなかった。話ができればそれでいいと思っていて、文字として記録に残そうとは思わなかった。
中国から朝鮮半島へ漢字が伝わった時、漢字を使用していたのはごく一部の貴族高官だけであった。
一般庶民が漢字に触れる機会は少なかった。もともとの言語と漢文の文法が全く違うため、一般庶民にとっては不便でしかなかった。
1444年にやっと彼らはハングル文字を創り出した。



続きを読む