元メガデスのマーティ・フリードマンが日本遺産文化大使に任命!海外から祝福の声(海外反応)

元メガデスのマーティ・フリードマンが日本遺産文化大使に任命!海外から祝福の声(海外反応)

Marty Friedman
Today, I was inaugurated by the Japanese Government Agency of Cultural Affairs as an Ambassador of Japan Heritage. I`m honored behind belief and am proud to carry on its responsibility through the 2020 Tokyo Olympics. 今日、日本遺産大使に就任しました。アメリカ人として、正直、驚きました。と同時に光栄が溢れてます。今から東京オリンピック迄、日本の魅力、素晴らしさ、そして日本の「日本らしさ」を全世界に伝える様に精一杯頑張りたいと思っとります。

14947836_1128831217153893_587165385201672178_n.jpg

日本遺産大使を任命=松井秀喜さんら7人−文化庁
 文化庁は4日、日本遺産を国内外にPRする「日本遺産大使」に元プロ野球選手の松井秀喜さんら7人を任命した。インターネットでの情報発信やテレビ番組出演などを通じ、日本遺産の認知度向上に協力してもらう。
 日本遺産は、地域の文化財を観光振興につなげようと同庁が2015年に創設。建造物や遺跡、祭りなどを組み合わせ、歴史や文化を示す「ストーリー」が認定対象になっている。「四国遍路」など37件を認定しており、20年までに100件程度に増やす計画だ。
 文部科学省で同日記者会見した日本在住のギタリスト、マーティ・フリードマンさんは「日本の音楽にほれ、住むしかないと考えた。魅力を全世界に伝えられるよう頑張りたい」と意気込んだ。
 他に任命されたのは女優・武井咲、歌手・きゃりーぱみゅぱみゅ、料理人・三国清三、同・村田吉弘、歌舞伎役者・中村時蔵の各氏。

続きを読む