海外「なぜ誰も食べられないんだ…」日本人が飼っている驚きのペットに海外衝撃(海外反応)

海外「なぜ誰も食べられないんだ…」日本人が飼っている驚きのペットに海外衝撃(海外反応)

kaiman00009494955005948750011000549.jpg

投稿者
ペットのカイマンと一緒に住む勇敢な男性
多くの人は、ペットとして猫や犬を選ぶでしょう

しかし、ある日本人ははるかに大きな動物をペットとして選びました-約2メートルもの大きなカイマンです
村林信光さん65歳は、普段その驚きのペットと散歩していますが、通りすがる人は驚いてその光景を目にします
更に驚くべきことに、約45㎏もの大きなペットは、広島県呉市にある村林さんの自宅の中で飼われているのです
2人は34年間を共に過ごしており、専門家の獣医によるとカイマンの平均寿命からあと20~30年は生きると推測されています

村林さんは‘カイマン’と名付けたカイマンが赤ちゃんだったとき、外来生物フェスティバルで購入し、その後市役所からペットとして買うための認可も得たということです
彼の奇妙な愛情-触れ合ったり、歯を磨いたり、リードで散歩したり-は数々の地方テレビ局の目に留まり、地元ではちょっとした有名人のようです

続きを読む