海外「日本、頼む!」 日中受注競争 劣勢の新幹線の逆転を願う声が殺到

今月15日から昨日まで来日されていたマレーシアのナジブ首相。
16日午後には安倍総理と30分間会談されたのですが、
その中で,マレーシアの首都クアラルンプールとシンガポールを結ぶ、
高速鉄道計画での新幹線導入について安倍総理が強い期待を表明したところ、
ナジブ首相は、「新幹線の信頼性、安全性を高く評価している。
国際入札で日本の提案は非常に力強いものになり、
真剣に検討されるだろう」と述べられています
(なお、ナジブ首相は今月上旬に中国を訪問されており、
 南シナ海問題の棚上げ等、中国への急接近ぶりが各紙で報じられている)。

この高速鉄道計画にはフランスやドイツなども関心を示していますが、
実質的には日本と中国の一騎打ちになるだろうと考えられています。

実際のところは上層部の人たちにしか分からない事かと思いますが、
現地には様々な要因から中国が優勢と考えている方が多く、
関連記事には、日本の「逆転」を強く期待する声が相次いでいました。

海外「やったー、日本製だ!」 日本製の鉄道車両の到着に沸くタイの人々

ST_20161117_WSNAJIB17_2747743.jpg

続きを読む