海外「日本に街の再建を頼みたい!」 地震頻発のイタリアで日本の耐震技術が話題に

今回は、地震が相次ぐイタリアのメディアが投稿した、
「日本の建築はマグニチュード9にも耐える」という記事から。

以下が記事の要点になります。

「日本人はあらゆる面で非常に先進的な国民で、
 多くの有用で革新的な技術を開発してきた。
 しかし、地震などの自然災害に多く見舞われており、
 時には壊滅的なダメージを負うこともある。

 大きな地震が来てもなるべく犠牲者の数を抑えられるように、
 日本ではM9の地震にも耐えられる木造建築を作る技術が開発されており、
 しかも、耐震建築は一般市民でも手に入れられる価格であることから、
 より多くの命が守られることにつながっている」



以上です。

イタリアは今年に入ってからM7クラスの地震が相次いで起こっており、
多くの建物が耐震性の低いものであることから、
大地震が起こるたびに多くの家屋が倒壊してしまっています。
そう言った背景もあり、記事には地震に備える日本を賞賛する声、
そして備える事が出来ない自国への失望の声が多く寄せられていました。

海外「日本の建築技術は異常」 地震に耐える日本の高層ビル群が話題に

italy-earthquake-before-after-fb__700-png.jpg

続きを読む