海外「日本は最高の友人だ!」 天皇皇后両陛下 異例の服喪にタイから感動の声殺到

今月13日、タイのプミポン国王陛下(ラーマ9世)が崩御され、
タイ全土が深い悲しみに包まれています。
タイ政府は1年間の服喪期間を発表しており、
崩御後30日間は、黒か白の服装の着用を国民に求めています。

現在タイでは、国王陛下の崩御に関するニュースが連日報道されていますが、
その中で、現地のメディアがこぞって取り上げているのが、
天皇皇后両陛下が13日夜から3日間、お気持ちとして喪に服されたこと。
両陛下は14日の午後に河相侍従長を通じてタイ大使館に弔意を伝え、
天皇陛下はシリキット王妃宛てに、私的に弔電も送られたそうです。

この報道に、タイの方々から多くの感動の声が上がっています。
その一部をまとめましたので、ごらんください。

タイ「対日観が変わった」 親日国タイで社会現象となった映画『クーカム』

14721764_10154666772497834_3470329201205762829_n.jpg

続きを読む