海外「日本は本当に特殊な国だ」 上空から撮影した富士山が美しすぎると話題に

日本国内のみならず、外国でも日本の象徴として広く知られている富士山。
古文献では常陸国風土記(721年成立)に初めて「福慈岳」として登場し、
万葉集では「不自」「布時」「不二」など様々な漢字が当てられています。
「富士」という漢字が初めて使われたのは、9世紀後半に都良香が著した、
「富士山記」だとされています。

どの角度から見ても富士山は美しいものですが、
現在海外で話題になっているのが、上空から撮影した富士山の姿。
富士山が雲に囲まれ鎮座する様子が、外国人に深い感銘を与えています。

寄せられた反応をまとめましたのでごらんください。

海外「日本は水の国だったんだ」 日本の大自然の映像集に外国人が感動

14907665_1827908714153508_2027732605813283282_n.jpg

続きを読む