海外の反応「アニメ業界はもう崩壊寸前? 最近のアニメの作品数は多すぎる…」

f:id:shikiyu:20161014233743j:plain

Anime industry has reached a breaking point

goboiano.com

要約:アニメ業界は現在深刻な問題を抱えている。「食戟のソーマ」の作画監督を務めた松浦麻衣さんのツイートでこんなコメントを見つけた。2016年秋の新作アニメは映画やOVAを含めると合計116本。OVAやショートアニメは比較的労働時間が少ないにしても圧倒的にアニメーターの数が足りていないことがわかる。現在問題視されている部分は京アニなどのアニメスタジオでは徐々に改善の兆しが現れているが、急成長するアニメ業界に間に合うかどうかはまだ不明である。

1, 海外の反応

日本ではアニメーターの労働環境はひどいらしいね...

本当に嘆かわしいことだよ。

彼らは自分たちの情熱をアニメに捧げて、労働時間も半端ないのにな...

もっとアニメーターの悲惨な環境を世間が理解できるようになればいいな。


2, 海外の反応

↑ それがクオリティの高い作品を作ることにも貢献しそうだよね。


3, 海外の反応

↑彼らは自分たちの労働に見合った給料はもらっていないのは本当だ...

しかし、同時にクオリティの高いアニメを作るのには莫大な資金が必要なことも事実なんだよな...

難しい問題だ。


4, 海外の反応

↑だからこそ日本以外の国でもアニメ産業はもっと栄えるべきなんだよ。

アニメは日本から出ていくべきだ。

日本は小さすぎてもうこれ以上肥大化したアニメ業界を支えるのは無理だろう。


5, 海外の反応

↑ヨーロッパにもアニメの基盤を作り、マーケティングをしていけば長い目で見て彼らに利があるような気がするな。


6, 海外の反応

↑アニメから日本語や日本要素が抜けてしまったらそれこそこの業界はどんどん堕ちていくだけだともうがな...


7, 海外の反応

↑それにアニメ業界のブラックさは知れ渡っているから誰も振り向いてくれないと思うよ。

日本からアニメを海外へ分散化していくことは不可能だろうな...


8, 海外の反応

個人的には質の悪いアニメを量産するくらいなら作る必要はないと思うけどな。


9, 海外の反応

経済が来的な意味で言えば、アニメ業界は今がバブルの時期なんだろうな。

そのうち弾けてアニメの本数は激減すると思うよ。

そして多くのアニメ制作会社は倒産するだろうね。


10, 海外の反応

↑そのバブルの崩壊から免れることができる会社は労働時間を減らし、社員の労働環境を改善しようと積極的な姿勢を見せている会社だろうな。


11, 海外の反応

こんなに多くの失敗作をどうやって作り続けているんだろうか?

彼らはなんのためにそんなアニメを作っているんだ?


12, 海外の反応

これは独占とは真逆の状態なのかな?

多くのアニメ制作会社が競い合っていて共食い状態なわけか...

その日生活できるだけのお金を稼いでいるんだろうな...


13, 海外の反応

興味深い内容だな。

私たちは現在AIが自分たちの仕事を将来奪うのではないかと心配する一方で、アニメーターたちは過酷な労働環境で働き続けている...

やはり技術的な進歩は必要不可欠だ。

平均的なアニメーターに取って代わることができるようなソフトウェアが開発されなければならないだろうな。


14, 海外の反応

こんな状況でも京アニのアニメはまだまだ供給不足だ。 


15, 海外の反応

アニメの本数を減らしてその分だけ質が向上するなら大歓迎だよ。


16, 海外の反応

京アニはアニメ業界の中でもまともな会社らしいな。

ホッとしたよ。


17, 海外の反応

↑彼らの作る作品は特別好きというわけではないんだけど、会社としては尊敬しているよ。

 作品を無駄に量産せずに、ひとつひとつの作品を大切にしていると思う。


18, 海外の反応

↑それに彼らは外注はせずに自分たちだけで作るからね。

アニメーターの育成も力を入れているらしいから技術力も維持できるんだろう。

 京アニの経営方針や作品は大好きだ!


続きを読む