海外の反応「ドリフターズ」第5話 海外「衝撃のラストシーン…」

f:id:shikiyu:20161105084708j:plain

第5話 「愛をとりもどせ」あらすじ

 巡察隊を皆殺しにしたせいで、エルフの村は軍によって襲われようとしていた。それを阻止するべく、弓矢を作り襲撃に備えるエルフたち。森の中では兵の死体を集めなにやら始める信長にオルミーヌは眉を顰めるが、日の本の侍の死生観がまるで違うことを感じる。ついに村に軍が迫る夜、豊久はエルフたちに村を取り返した後、代官の城館へ攻め入り女子供を取り返せと強く言い放つのだった。 

My Anime List(2016/11/5時点)

Score:7.78

1, 海外の反応

 今まではギャグについていけない部分もあったけど、今回は良回だったね。

豊久と信長が特にかっこよかったよ!

規制シーンがないバイオレンスなところがこの作品の良さを引き出していると思う。

そこが「ドリフターズ」の魅力だよね。


2, 海外の反応

来週のキレた豊久が楽しみだよ。

f:id:shikiyu:20161105085142j:plain


3, 海外の反応

まさにクソ回だったな。

本当に、本当にクソみたいな内容だった。


4, 海外の反応

f:id:shikiyu:20161105081140p:plain

今回のあのラストシーン...

まさか原作のこの場面をまで忠実に映像化するとはな...

あいつらに生きている資格はないね...

豊久はよくやったよ。


5, 海外の反応

与一の兄弟?って黒王と話していたキャラだよね?

"漂流者"か"廃棄物(エンズ)"、どちら側につくかわからないキャラがもしかして彼の兄弟なのかな?

f:id:shikiyu:20161105085211j:plain


6, 海外の反応

↑与一の回想で登場した黒王側の彼は兄弟ではないよ。

彼は源義経だ。

今回の与一はかっこよすぎたね。

f:id:shikiyu:20161105001038p:plain


7, 海外の反応

信長や豊久たちは敵の兵士たちを斬首し、ヴラド・ツェペシュ(Vlad the Impaler)のような戦法を取るのかな?

もしヴラドがこの先ドリフターズとして登場したら面白いね。


8, 海外の反応

↑吸血鬼ヴラドが"漂流者"として登場する可能性は十分あると思うな。

すでに信長たちの倫理観は彼と同じくらい非道なものだしな。


9, 海外の反応

あの城に残っていた兵士たちの末路は女エルフたちに決めさせるのかな?

豊久ならそうさせる気がするな...

与一はかっこよかったけど、どうしても彼を男としては見れないな...


10, 海外の反応

豊久や信長たちが進撃を始めると同時に、紫の読んでいる新聞に新たな文字が浮かび上がる演出はよかったね!

f:id:shikiyu:20161105085252j:plain


11, 海外の反応

豊久やエルフたちが無事に女エルフたちを助けるエンディングを期待したのに....

なんということだ...

f:id:shikiyu:20161105085303j:plain


12, 海外の反応

↑君は平野耕太先生の他の作品を読んだことがないようだな...

初めて彼の作品を読む人はそのバイオレンスなシーンに驚くだろうね...


13, 海外の反応

↑「HELLSING」に今回のラストシーンみたいな場面てあったっけ?

 戦闘シーンは「ドリフターズ」と同じくらい残虐だったけど...

f:id:shikiyu:20161105090113j:plain


14, 海外の反応

↑俺も今回のラストはクッパに囚われたピーチ姫をマリオが助けるように、エルフたちが無事に再会するのだとばかり思っていたよ...


15, 海外の反応

豊久は言うまでもなくカッコよかった。今回のMVPは信長だな!

彼が秀吉のことを"猿"と呼んでいたシーンは良かったね!

戦国無双」と同じ呼び方をしていた。


16, 海外の反応

豊臣秀吉は他の作品でも信長に"猿 "と呼ばれているよ。

 歴史的に有名な話だ。


17, 海外の反応

白熱した戦いだったな。

"漂流者"に導かれ、エルフたちが自分たちの領土や誇り、女エルフたちを取り戻すため戦うシーンはゾクゾクしたよ!

彼らは弓に長けている種族だったんだな。

f:id:shikiyu:20161105085010j:plain

与一と比べるとまだまだだがな... 


18, 海外の反応

歴史学を専攻する学生としては、このアニメは本当に興味深いね。

硝酸カリウムを使った戦法には驚いたよ。

 肥料にも使えるし、火薬としても有効な素材だ。

昔はよく戦争でも使われていたようだが、その作り方まで詳細に描いた作品はこれが初めてだろうな...

だって作り方が生々しいし...

f:id:shikiyu:20161105090244j:plain


19, 海外の反応

↑なんて汚らしい作戦だ...

f:id:shikiyu:20161105085101j:plain

敵兵士を戦意喪失に陥れる作戦は見事!

ファンタジーの世界にも実際に使われていた知識を取り入れるのは素晴らしいね!


20, 海外の反応

敵兵「この矢には糞塗ってあるぞ。破傷風になる...!」

火で囲まれ、相手の首を切り取ってくる狂戦士が目の前にいて、しかも無数の弓矢で狙われている...

破傷風を心配するよりも、もっと他に注意を向ける相手がいるだろう、と思ったよ(笑)


21, 海外の反応

↑中世の世界では病気に対する対処法がまだまだ発展途上だったからな...

現代の私たちの医療レベルで考えると大したことはないかもしれないが、その当時の人たちにとっては致命傷だったんだろうな...


22, 海外の反応

破傷風を流行らせて敵兵士を全滅させるのが目的だったならなぜわざわざあんな作戦を仕掛けたんだろうか?

弓矢で攻撃する必要はあったのか? 


23, 海外の反応

↑信長がなぜ矢じりに糞を塗ったのかは、破傷風を流行らせるためではないよ。

兵士の戦意を削うぐこと。そしてかすり傷でも致命傷となるような攻撃を仕掛けたかったからなんだ。


24, 海外の反応

ベルセルク」と言い「ドリフターズ」と言い、過激なシーンを規制なく映像化してくるね...

f:id:shikiyu:20161105082915j:plain


25, 海外の反応

豊久の執拗に敵の首を狙う姿勢は評価する。

侍たちのダークな部分もよく描写していると思うな。

さすが妖怪「首おいてけ」だね。


26, 海外の反応

↑彼が敵兵の首を狙うのは、敵にも敬意を示しているからだと思うけどな...

この前エルフたちを助けた時は首を落とそうとはしていなかった...

 その価値もないと判断したのだろうな...


27, 海外の反応

↑豊久だけでなく、信長の容赦の無さも素晴らしいね。

昔、敵が自分に仕掛けてきた汚い方法を真似てくるとはな...

 非常に合理的な方法だよ。


28, 海外の反応

↑"漂流者"たちはマジでおっかない連中だな ...

 豊久の咆哮は鳥肌が立ったよ...

f:id:shikiyu:20161105085320j:plain


29, 海外の反応

↑豊久、信長はダークヒーローだね。

自分の作戦がうまく機能してる時の信長は楽しそうだったな。

豊久の戦いの前の演説もしびれたね!

f:id:shikiyu:20161105084830j:plain


30, 海外の反応

↑どちらかというと信長の方が冷酷だよな。彼は人間を肥料にして使うことを何とも思っていないようだ。

与一は彼のやり方を嫌っていたようだが...

f:id:shikiyu:20161105084927j:plain

 豊久は自分の武士道に忠実に従って戦っていると思う(彼が人間と見なさない相手に対しては容赦ないけど...)。


MALスコア

f:id:shikiyu:20161105074347p:plain

https://myanimelist.net/forum/?topicid=1566380 reddit

続きを読む