海外の反応「3月のライオン」第3話 海外「川本姉妹には一体何があったのだろうか…?」

f:id:shikiyu:20161023144207j:plain

第3話 「Chapter.5 晴信 / Chapter.6 夜空のむこう」あらすじ

 二海堂とのプロとしての初対局の日を迎えた零。幼い日の対局を思い出しながら将棋会館へと向かった零は、気迫に満ち満ちた二海堂と相対する。 そして始まる対局!それは幼いころから変わらない、「負けたくない」という互いの思いがぶつかる場で……。

My Anime List(2016/10/23時点)

Score:7.76

1, 海外の反応

晴信は零の本当の親友なんだな。

f:id:shikiyu:20161023144600j:plain

零が将棋に閉じこもってしまい、他の人と関わりを断ち切ってしまったのはとても悲しいね...

人生を嫌になる時は誰にでもあるさ。


2, 海外の反応

晴信は腎臓に疾患があるようだな...

f:id:shikiyu:20161023144357j:plain

彼は大丈夫なのだろうか?これから彼にとって悲劇が起こりそうな予感がする...


3, 海外の反応

↑彼ならきっと乗り越えてくれると信じているよ!

最終的には晴信は零と将棋で同格の強さになってほしいな。


4, 海外の反応

↑晴信が零を将棋で打ち負かす時が彼の命が尽きる時だったりしてな...

BUMP OF CHICKENの曲はこの作品にすごくマッチしているね!何度でも言わせてもらうよ!


5, 海外の反応

色使いがとても綺麗に仕上がっていたね。

ひなたが泣くシーンも素晴らしい作画だったよ。

f:id:shikiyu:20161023144408j:plain


6, 海外の反応

日本のお盆という風習を描いていたアニメはいくつか見たことがあるけど、詳しい説明をされていたのはこれが初めてだったかもな...

ひなたが泣きじゃくるシーンは見るのがとても辛かったよ...


7, 海外の反応

↑零は感情を押し殺して生きてきたからひなたの気持ちがわからなかったのか...


8, 海外の反応

本当にいいアニメだね。

このままのクオリティでいけば、今年最高のアニメになるかもな!

BGMもいい仕事をしている。憂鬱な、でも不思議と高揚させるような雰囲気を上手く醸し出しているよね!


9, 海外の反応

川本姉妹の背景についてはまだ詳細に語られていないけど、なんとなく察しはつくな...

f:id:shikiyu:20161023144441j:plain

親が亡くなってしまった以上の悲劇が彼女たちには起きたんだろうな。


10, 海外の反応

↑ひなたの泣き顔には胸が締め付けられるようだったな...

泣くところを人に見られたくなくて、一人で泣いていたのもとてもリアルだった。

彼女はまだ中学生だし、もし自分が親しい人をあの歳で亡くしてしまったらとても耐えられないだろう...


11, 海外の反応

晴信はかっこいいね!彼の将棋や勝負にこだわる姿勢には驚嘆させられるよ。

f:id:shikiyu:20161023144501j:plain


12, 海外の反応

将棋についてはまるで理解できないけど、些細な問題だな。

零のモノローグや他のキャラは魅力的だ。


13, 海外の反応

シャフトの作画は他のアニメ会社とは全く違うけど、この作品にはぴったりだと思うよ。シャフトはハマると素晴らしい作品を作るよね!

晴信と零の関係も可愛らしくて好きだな。見ていて和むよ。

f:id:shikiyu:20161023144517j:plain


14, 海外の反応

↑今回はシャフト独特の演出が多かったけど、全く気にならなかったね。むしろマッチしていたと思うよ。


15, 海外の反応

↑今回のエピソードを見てシャフトが「3月のライオン」を製作してくれて良かったと心から思えたな。

 最初はなぜシャフトが選ばれたのか不思議で仕方がなかったんだ(原作者自身がシャフトを希望したようだが...)。

シャフトは演出が独特すぎて、原作の雰囲気を壊すことがしばしばあるからね...


16, 海外の反応

↑原作はあまりよくは知らないけど、ここ数年シャフトの作品を見てきて、彼らには期待できると思うけどな。

君が言うように、シャフトの独特さは原作の雰囲気を台無しにすることがよくあるね。「ニセコイ」なんかがその例だ。

でもこの作品に関して言えば、出来は素晴らしいと思うぞ。

クオリティも毎回高いしな。

シャフトは極力自分たちの独特さを抑えようと努力しているのが感じられるな。


17, 海外の反応

零が唐揚げをパンに挟んで朝食を食べているのを見るまでは将棋のプロ棋士たちに同情する日がくるとは予想もしていなかったよ...

そんなに生活が苦しいのか?


18, 海外の反応

感動的なシーンが何度もあったね。思わず涙ぐんでしまった..

零は自分の感情を押し殺して将棋だけに打ち込んできたんだな。

川本姉妹も普段は明るく振舞っているけど、過去に色々なことを経験してきたようだ...

f:id:shikiyu:20161023144534j:plain


19, 海外の反応

↑「ハチミツとクローバー」と同じ作者なだけあって、ほろ苦いシーンが多くあるな。

この作者は設定作りがとても上手いと思うな。シャフトとの相性も完璧だ!


20, 海外の反応

将棋とは心理戦だ。アニメはその演出が上手いな。

零と晴信の表情の変化も細かく描かれていた。

零が電車に乗っている時の背景の作画も個人的にお気に入りだ。


21, 海外の反応

晴信と零の子供の頃の回想シーンは心に響いたよ。晴信は強い子だったんだね。たとえ体調が優れなくても、圧倒的に不利な状況でも勝負を捨てなかったんだな...


MALスコア

f:id:shikiyu:20161023103424p:plain

続きを読む