神社でお祓いを受けた日本人形!USJのお化け屋敷炎上に海外衝撃(海外反応)

神社でお祓いを受けた日本人形!USJのお化け屋敷炎上に海外衝撃(海外反応)

nihonnninngyou4041516498766655549879848.jpg

USJで「呪い人形」トラブル

tatari55455.png

 大阪の人気テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」のお化け屋敷に陳列された日本人形の扱いが不適切だとして、日本人形協会がUSJに抗議文書を出したことが18日に分かった。さらに、アトラクション内に展示されている数百体の日本人形は神社で供養、おはらいずみのものが含まれていた。そんな供養ずみの人形を「呪い」だの「祟(たた)り」の人形に再利用したことも問題視されている。

USJ館内の実際の様子
awashima-usj-02.jpg

 アトラクション内に設置された600~800体もの日本人形は、USJが人形供養で有名な和歌山県和歌山市加太の淡嶋神社から借り受けたもの。同神社は、全国から年間30万~40万体もの人形供養の依頼があり、境内に数万体の日本人形がぎっしり並ぶ一風変わった神社として、メディアで取り上げられることも多い。メーカーなど全国約400社が加盟する日本人形協会の抗議文書は「(アトラクションで)日本人形を呪いや祟りといった恐怖の対象として扱っており、メーカーや小売業者への営業妨害になる」という内容だ。

続きを読む