(香川欠場)ドルトムントがSリスボンに勝利し、決勝T進出(海外の反応)

1111
チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第4節が2日に行われ、ドルトムントとスポルティング・リスボンが対戦した。試合はホームのドルトムントが1-0で勝利している。多くのケガ人を抱えているドルトムントは、DFラファエル・ゲレイロがスタメン復帰し、MFゴンサロ・カストロも帰ってきた。アンドレ・シュールレがベンチ入りした一方で、日本代表MF香川真司はルール・ダービーで負った打撲の影響でベンチ外となった。以下略(goal.com)
海外の反応をまとめました。


続きを読む

続きを読む