カテゴリー: 中国の反応ブログ

中国人「いつから中日が仲良くなることがおかしい事扱いになったのか」

2017年4月30日12:10 PM

いつから中日が仲良くなることがおかしい事扱いになったのか中日の間の文化的交流はとても深い、日本側のことは知らないが、中国は日本文化の影響を大きく受けている。友達と討論したことがあるのだが、なぜ多くの人が日本へ旅行に行くのかと。ほとんどみんなが日本に感情を寄せているのだ。色んなところから日本がとても発展していてとても美しいという話を聞く。そして多くの人が行くようになっている。それはいいことだとは思う

中国人「我々初の国産空母が日本でバカにされてる…」

2017年4月29日10:10 PM

中国初の国産空母が進水式 日本ネット民「俺たちは80年前にとっくに造ってたけど?」2017年4月27日、環球時報は中国初の国産空母進水に対する日本のネットユーザーの反応を伝えた。 26日午前9時ごろ(現地時間)、遼寧省大連市の造船所で中国初の国産空母の進水式が行われ、各国メディアの注目を集めた。環球時報は記事の中で、NHKや日本経済新聞、読売新聞など日本のメディアが空母進水に「懸念」を示したと伝えている。 また、

中国人「戦後の朝鮮貴族たち、日本人に認められず、「無国籍」となった人々」

2017年4月28日11:30 PM

戦後の朝鮮貴族たち、日本人に認められず、「無国籍」となった人々朝鮮は周辺の大国小国が林立する中、東北アジア大陸の海岸線上に複雑な地縁をもって存在している、挑戦は中日の「陸橋」なのだ。朝鮮は第二の日本にはなれず、完全に残念な地理的位置関係の上で、運にも恵まれず、毎回中国を攻めるための踏み台にされてきた。そして日本は何度も大国の戦争から逃れ、元朝の頃には何度も奇跡的に攻撃を失敗させてきた。神は日本に資

中国人「東海?日本海?韓国がこの論争に結論を出した!」

2017年4月27日10:10 PM

東海?日本海?韓国がこの論争に結論を出した!2017年4月23日、韓国・聯合ニュースによると、国際水路機関(IHO)の第19回総会が24~28日、南ヨーロッパのモナコで開催される。韓国政府は、IHOの出版物「大洋と海の境界」の改訂をめぐり、「東海」と「日本海」を併記するよう主張する構えだ。 「大洋と海の境界」は海図の発行で、一種のガイドラインの役割をする。1953年に改訂(第3版)してから64年たっているが、東海(日本海)

アメリカ「尖閣諸島は日本のもの」 中国人「ブチイイイイイ!」

2017年4月26日10:10 PM

アメリカ「尖閣諸島は日本のもの」日本を訪問中のペンス米副大統領は19日、米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)の原子力空母ロナルド・レーガン艦上で演説し、米国の対日防衛義務を定めた日米安保条約第5条の沖縄県・尖閣諸島への適用を明言、日米同盟の重要性を訴えた。ペンス氏は「米国は力の道を選ぶ」との表現で、圧倒的な軍事力を背景に地域の安定を図る決意を表明。軍事力の象徴である空母に自ら乗艦し、米軍の存在感を誇

中国人「日本は50年以内に人口が8800万人まで減るらしいぞ!笑えるw」

2017年4月25日10:10 PM

日本は50年以内に人口が8800万人まで減るらしいぞ!笑えるw

中国人「日本人に「中国についてどのくらい知っていますか?」と聞いた結果…」

2017年4月24日10:10 PM

日本人に「中国についてどのくらい知っていますか?」と聞いた結果・・・中国人「中国の首都はどこか知っていますか」日本人「北京」「わからないです」中国人「中国の都市、北京以外で知っていますか」日本人「わからないです」「四川」「台湾って中国?」「香港しかわからない」「大連」「上海」中国人「中国の有名人芸能人で知っている人はいますか」日本人「卓球の馬選手」「ジャッキー・チェン」「毛沢東」「福原愛選手の旦那

中国人「日本はこういうところで中国に負けている。いじめとメディアの洗脳で」

2017年4月23日10:10 PM

日本はこういうところで中国に負けている礼儀正しい国と言われている日本だが、中国に負けてるところがたくさんある。

中国人「1000年前の日本人の身長は110㎝くらいだった。今、やっと背が伸びてきた。」

2017年4月22日10:10 PM

1000年前の日本人の身長は110㎝くらいだった。今、やっと背が伸びてきた。古い資料によると、漢時代以前の日本人の平均身長は、110㎝~120㎝だったらしい。日本の成人男性が中国人の横…

中国人「日本のネット民も呆れる…安倍内閣がヒトラー「我が闘争」の教材使用を容認」

2017年4月21日10:10 PM

日本のネット民も呆れる・・・安倍内閣がヒトラー「我が闘争」の教材使用を容認毎日新聞「「我が闘争」の教材使用について、日本政府は曖昧な答弁をし、大きな議論を引き起こした。」「我が闘争」を一部引用し、教材に使用している学校があることについて、民進党議員が国会で質疑した。政府は14日の持ち回り閣議で、ナチス・ドイツの独裁者ヒトラーの自伝的著書「我が闘争」の教材使用について、「教育基本法等の趣旨に従ってい