カテゴリー: パンドラの憂鬱

海外「日本人なら大歓迎だ!」 日本人駐在員の増加で治安が改善した街が話題に

2017年6月25日11:00 PM

人件費の安さなどから、世界中の企業が進出しているメキシコ。2015年現在、メキシコに進出した日系企業は900社以上にのぼり、それに従って在留邦人の数も年々上昇しています。メキシコの中でも特にグアナファト州には、トヨタ、ホンダ、マツダなどの自動車メーカーが生産拠点として続々進出しており、現地紙の記事によると、同州の在留邦人の数はここ4年で4倍になったそうです(在留邦人は州内最大の都市、レオンに集中している)

海外「日本人の宗教観が大好きだ」 人形にも魂が宿るという日本人の思想が話題に

2017年6月24日11:00 PM

今回は、日本の人形供養の文化に対する外国人の反応です。日本には古くから、人形には魂が宿るという考え方があり、雛人形や五月人形に関しては、子供達の身代わりとなって、厄災を受け入れてくれるものだと考えられています。愛着がある、お世話になった人形を粗末に処分するのは忍びない、あるいは倫理的、道徳的に出来ないと考える人が多いことから、人形供養を行なってくれる神社やお寺が全国各地に存在します。翻訳元の映像で

海外「日本の凄さを思い知った」 日本社会のあり方に海外の車椅子使用者から感動の声

2017年6月23日11:00 PM

今回ご紹介する映像では、日本在住の車椅子使用者の外国人の方が、車椅子のまま乗れるエスカレーターを利用されている様子が収められています。このエスカレーターは、三菱電機ビルテクノサービスが製造しており、通常は一般的なエスカレーターと同じ動きをするのですが、係員の操作によって「車椅子運転モード」に切り替わると、乗り場ステップの2段半、あるいは3段がフラットになり、車椅子に乗ったままエスカレーターを利用出来

海外「韓国はいい加減にしてくれ!」 韓国大統領の日本への謝罪要求に外国人から呆れの声

2017年6月22日11:00 PM

韓国のムン大統領は、従軍慰安婦問題の解決に関する日韓合意について、「韓国人、特に被害者に受け入れられていない」とした上で、「問題解決の核心は、日本が法的責任を負う事と公式の謝罪を行う事だ」との認識を、ワシントンポスト紙の単独インタビューの中で述べました。ムン大統領は大統領選でも日韓合意について再交渉を要求すると訴えており、就任後もその姿勢に代わりないことを示したわけですが、「しかし、慰安婦問題1つ

海外「そりゃあ親日家が多い訳だ」 とある日本人男性の振る舞いが外国人を虜に

2017年6月21日11:00 PM

今回は、そのお人柄で外国人を魅了している旅人、岩崎圭一さんの話題から。岩崎さんは2001年に160円を手にご自宅を出発して日本各地を自転車で旅し、その途中、韓国行きの片道乗船券を友人から譲ってもらい、大陸に移動。以来、道端で手品を披露するなどしてお金を得ながら、自転車だけで世界中を旅していらっしゃいます。岩崎さんは各国のテレビ番組でも手品を披露されているのですが、ルーマニアの番組に出演された際の模様が海