今回は、「アニメの世界が『人種的に曖昧』であるなら、
なぜいつも白人の俳優を使い続けるのか
」という投稿から。

投稿では、アニメ作品の実写版に白人が起用される一番の理由の1つは、
アニメのキャラは白人の特徴を持っているという主張がある事だとした上で、
緑色の虹彩、高く尖った鼻、大きな目は何も白人だけの特徴ではなく、
黒人やアジア人の間でも見られることであると、その主張に反論しています。

ではなぜ、アニメのキャラが白人の特徴を持っているわけではないのに、
それでもハリウッドは実写版のキャストに白人を起用するのか。
投稿者はそのシンプルな理由として、ハリウッドが興行面で気にしているのは、
白人男性(の反応)だけであることを挙げています。

つまりは、白人キャストでなければ興行的に成功しないから、
という事なのですが、この指摘に外国人から様々な反応が寄せられていました。
その一部をご紹介しますのでごらんください。

海外「日本の影響は明らか」 日本のアニメの影響を受けたハリウッド映画9作

1460754820900.jpg