アニメだけの「海外の反応」をまとめた『アニはん』が生まれました!こちらをクリック

海外の反応「ゴルゴーンは美人。」アニメ『FGO 絶対魔獣戦線バビロニア』14話

こんにちは。うどんくん(@chokkanteki)です。

今回は、2020年冬アニメ『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』14話に対する海外の反応をご紹介します。

created by Rinker
KADOKAWA
¥4,400 (2020/02/26 01:55:43時点 Amazon調べ-詳細)

第14話「決戦」のあらすじ

冥界の女神エレシュキガルと和解し、ウルクへと戻った藤丸達は冥界から帰還を果たしたギルガメッシュの元へ向かう。
ゴルゴーンとの最終決戦が迫る中、ギルガメッシュは藤丸達へ苦境を打破する作戦を提言する。
それは、彼女の再侵攻より先にゴルゴーンの本拠地である鮮血神殿へ強襲をかけることであった。
ウルクの命運をかけた最後の戦いを前に、北壁へと向かう藤丸はそこで共に戦ったマーリン、アナの思いに触れる。

TVアニメ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」公式サイト

Source reddit

アニメ『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』14話に対する海外の反応

  • ケツァル・コアトルがマルドゥークの斧を投げたの、すごかった!
  • マルドゥークの斧をぶっ飛ばすのは大したことじゃないと、ケツァル・コアトルが楽しんでやっていたのが良かった。
  • ルチャお姉さん、誰にもできないような大きな斧をぶっ飛ばして、神格のキングゥからの攻撃をブロックし、カルデア軍から敵の目をそらし、地面におっきなクレーターを残し、何のためらいもなく、ヤンキー座りしやがった。
  • ギルガメッシュが何事もなかったかのように、普通に仕事に戻っているのすごく良かった。
    花屋のおばあさんのエピソードも見ていてすごく幸せな気持ちになった。
    ジャガーのデリバリーサービスっていう言い回しも面白かった。
    ケツァル・コアトルとエルキドゥの戦いはすごくかっこよかった。
    次のエピソードが楽しみだ!
  • 他のキャラクターがケツァル・コアトルがあの巨大な斧を30キロ投げ飛ばせると信じて疑わなかった。
    彼らが、ケツァル・コアトルのフィジカルを信頼している証だ。
    マーリンは、ルチャが罰されるのをうまくよけた。お姉さんはかなり怒っているようにも見えたけれど。

  • まだ混乱している人もいるかもしれないけれど、今回のエピソードで明らかになった。そう。アナはメデューサだ。
  • 一番特徴的なのは、ゴルゴーンの幼体は普通であれば召喚されないはずだ。なぜなら、その姿で長い年月を過ごしたわけではないから
    ステンノやエウリュアレたち姉に比べて、メデューサは若くあり続けるのではなく、より成熟した大人の姿に育った。
    彼女の美しさはとても有名であったため、アテナがメデューサに嫉妬し、姉たちを島に退け、島には地上の女神ではなく、人を食う化け物たちが住んでいるとうそのうわさを流したんだ。
  • 理性があって、残酷でないとよく言われている女神アテナでさえ、結局はそんな残酷なことをしでかした。
  • 花屋のおばあさんは、アナが町で一番の美人になるといった。
    確実に間違いない。
  • サクラは起こるかもしれないけれど、士郎はライダーが美人だと認めざるをえないだろうし。
  • アナを見て。そして、ライダーのメデューサを見る。メデューサはもう一度あのおばあさんに会って、バターケーキを共に食べないとダメだ。
  • ゴルゴーンは確かに悪役だし、でかい蛇そのものではあるけれど、でもゴルゴーンも美人であることは間違いない。
  • 士郎がバターケーキを作ってくれるはずだよ…
  • 目の見えないおばあさんでさえ、ライダーのメデューサの美しさは見ることができるはずだよ。
  • アナは本当にいい子だ…
    少なくとも一番くじの賞では、アナはおばあさんからもらった花飾りを身に着けている。
  • アナが花屋のおばあさんとより関係を築けるように、ウルクでの物語をもっとゆっくり進めてくれたらよかったのにと思う。
  • バターケーキを取っておいたり、藤丸とマシュがゴーストと戦っていた時、衰弱死について調べたりと、アナは花屋のおばあさんを助けようとしていたことがずいぶん前のエピソードから示唆されている。
  • アナはエピソード3で花屋をカルデアのメンバーに見せているし。
  • 考えてみると、
    エレシュキガルはイシュタルに召喚され、
    ジャガーマンはケツァル・コアトルに召喚され、
    アナはゴルゴーンに召喚されたわけだ。
    紳士淑女よ、グランドキャスターは「アブラカダブラ」と唱えるのだ。
  • 今年はメデューサの年になりそうだな。ここで1回登場して、つぎはHeaven’s feelで登場だ。
  • 確かに。Heaven’s feelのストーリーでメデューサは私にとって一番のお気に入りのサーバントになった。

milet「Prover」『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』 2ndクールEDテーマ

2 COMMENTS

匿名

翻訳ありがとうございます

マーリンはケツ姐さんの被害を減らしたんじゃなくて、そのつもりのなかったケツ姐さんを騙して鮮血神殿を直に攻撃させるように仕向けたんだけどな
三女神同盟の誓約に違反したケツ姐さん、消滅してたかもしれないのに
まさにグランドクソ野郎の面目躍如とゆーか?
そんなにわかりにくい描写だっただろうか

返信する
匿名

アニメだけだと伝わらなくても無理ないと思う
じゃあどう描けばよかったんだと聞かれると答えられんけど

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。