アニメ『進撃の巨人』Season3 Part.2 第51話「雷槍」の海外の反応をまとめました!【2019年春アニメ】

こんにちは。うどんくん(@chokkanteki)です。

今回は、2019年春アニメより『進撃の巨人』Season3 Part.2 第51話「雷槍」の海外の反応をご紹介します。

ネタバレに怯え、待ちに待ったタイトルが遂に放送を開始します。Season3の前半部分Part.1は2018年7月から10月に放送していたため、約半年ぶりの復活となります。

シガンシナ地区は50mを超える壁に囲まれた街だった。人類は壁の外に生息する巨人たちから生命を守るため、そして生き残るため、巨大な壁を作りあげたのだった。そんな壁に囲まれた街で育ったエレンは、まだ見ぬ壁の外の世界に魅了されていた。

そして、エレンの幼馴染のミカサとアルミンの三人は巨大な壁の中で不自由ない生活を営んでいた。しかし、三人たちの平和な時間が永遠でないことを、その日知ることになる。

突如現れた、巨大な巨人がシガンシナ地区の壁を破壊した。次から次へと巨人が人類を襲う。果たして、エレンたちは生き延びることができるのか…。

人類と巨人の互いの生き残りを賭けた究極の戦いが始まった。

獣の巨人がエルヴィン率いる調査兵団の背面に突如現れた。エルヴィン、アルミンは巨人たちの考える作戦の魔の手に落ちてしまうのか。

ちなみにGyao!では無料動画が公開されていますよ!まだ見られていない方はこちらからどうぞ!

参考 進撃の巨人 Season 3 Part.2 第51話 雷槍GYAO!

アニメ『進撃の巨人』Season3 Part.2 第51話「雷槍」のあらすじ

「獣の巨人」を中心とした巨人の大群が出現し、調査兵団は完全に包囲されてしまう。彼らは足となる馬を死守しつつ、「鎧の巨人」の打倒に全力を挙げる……。

脚本:瀬古浩司 絵コンテ:横山彰利 演出:横山彰利、赤松康裕
作画監督:菊池聡延、田村恭穂、宮﨑里美、千葉崇明、大杉尚広

進撃の巨人 公式サイト

via:Reddit, MyAnimeList

アニメ『進撃の巨人』Season3 Part.2 第51話「雷槍」の海外の反応

  • エルヴィン・スミスなんてかっこいいんだ。すぐにでも襲い掛かって虫ケラみたいに捻り潰されそうなくらい近くにいる鎧の巨人に、ひるむことないなんて。なんて男だ!
  • 出た!捧げよ!って言った!
  • エルヴィンの「死体の山」のスピーチすごかったね。
  • 鎧の巨人の武装がマジですごい!
  • 巨人リュックしょってる?!?もう彼らを止められないね。
  • エルヴィンは本当に面白いキャラクターだね。
  • なんてこった!次のエピソードはしばらくすごいことになりそうだね。皆続きが気になってるよ。
  • 進撃の巨人は王道入りだね。今回のエピソードは5分くらい長く感じたね。続きが気になるよ。来週末までまた長く待つのかぁ。
  • 今回は10点満点中9点だね。戦闘シーンは時々変に演出されてたし、ライナーの巨人化シーンはついにアニメのミームになったけど、全体的には素晴らしい回だったね。
  • エレンがライナーを潰そうとしてるのがマジで伝わってくるね。
  • エルヴィンの性格が大好き!個人的な理由のために自分の間違った行動に気づいてるけど、それがもっと役柄が新鮮になってるんだよね。人類のための闘いと地下への探求心の対比が素晴らしいね。
  • 全部見終わってから50回オープニングを聞き続けてるよ。最初の時よりも印象悪くはないね。
  • ちょっと今期見てるエピソードは、漫画だと二か月もかかるよね。月刊ってつらい!!

©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

  • リヴァイかっこよすぎ!でも今回のエピソードはアルミンが素晴らしかったね。他の皆も言ってるけど、彼らが持ってるセットはチタンか何かでできてるのかな。
  • エレンとライナーの戦闘の間、もっと激しい音楽を使ってほしかった気がする。先週のエンディングと予告で使ってたようなやつとか。Close Combatほど良いやつじゃなくても、それに近いようなのがいいな。他のエピソードではもっと使ってたしね。
  • エルヴィンのシーンが漫画と同じで嬉しかった(^^)次回が待てない!マジではまった。
  • おー、良かったよ。すごいバトルだったね。
  • 良いエピソードだったね。今のところ素晴らしいアニメーションだった。最後に使われてたサントラに関してはあんまり気にならなかったな。この先のライナーと、ベルトルトがどんな風に戦闘に関わってくるのかすっごい気になる。鎧の巨人に雷のやつが当たったらどうなるのか、あるいはライナーがどうにかして食い止めるのか。最後は巨人の後で爆発が起きてたからね。次回が待ちきれない。
  • 今週のエピソードはすごかった。かわいそうなライナー、後ろで起きた爆発にめっちゃびびってたね。
  • 次の出方を考えるライナーの頭の良さには驚かなかったよ。鎧の巨人的にはものすごい脅しになったね。
  • またエレンとライナーの対決が本当にうれしい。ハンジの計画もすごく良さそう。今回のエピソードはものすごい心理戦だったね。鎧を壊すためのハンジの役割はすごく重要だったね。
  • 今回もすばらしいエピソードだったけど、エレンとライナーの対決シーンのアニメーションは第二期の方が良かったな。

9 Comments

Avatar 匿名

>アルミンの性格が大好き!個人的な理由のために~

ここやね
まあ原文から誤記されてた可能性もあるけど

返信する
Avatar 匿名

やはり人類対巨人戦のほうが面白いな。図解説明のポンチ絵が割と好きだw

返信する
Avatar 匿名

ライナーはびびってたというか…
もう、人格が分裂して戦士と兵士がごっちゃになってる件は忘れられてるんだろうか…
あの瞬間、ライナーは兵士の人格の方が出てしまって、飛んでくる104期生を仲間だと認識してしまったんだと思うけど
そんで雷槍が炸裂した時に肉体と接続されたコクピットを吹っ飛ばされたわけで

返信する
Avatar 匿名

前に押したのに後ろに下がったり、剥がれたうなじの鎧が治ってたり全体的に所々ヘンだな。ブルーレイに期待。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。