CLで揃ってゴールを決めたWシンジ(海外の反応)

1222
前略 F組では、MF香川真司が所属するドルトムント(ドイツ)がレギア・ワルシャワ(ポーランド)との乱打戦を8-4で勝利。香川は2ゴール1アシストを記録している。また、レアル・マドリー(スペイン)はスポルティング・リスボン(ポルトガル)に2-1で勝利し、決勝トーナメント進出を決めた。
 G組は、FW岡崎慎司の先制点でレスター・シティ(イングランド)がクラブ・ブルージュ(ベルギー)で2-1で勝利した。また、ポルト(ポルトガル)とコペンハーゲン(デンマーク)は0-0で引き分けた。これにより、欧州CL初参戦のレスターが首位でグループリーグ突破となった。以下略(ゲキサカ)
海外の反応をまとめました。


続きを読む

続きを読む