このサイトを応援してくださる方を募集しています

ボリウッド版『8 Mile』か?映画『Gully Boy(原題)』の海外の反応をまとめました!

こんにちは!ライターのAyaです。

今回は、映画『Gully Boy(原題)』の海外の反応をご紹介します。

インド映画のボリウッドと言えば、あの特徴的なダンスが思い浮かびますが、今回はラップがメインの映画になります。

日本でもテレビ朝日系で放送中の「フリースタイルダンジョン」により、ヒップホップシーンが盛り上がっていますが、インドでもヒップホップ文化は着実に浸透しているようです。

特にインドでは、今でもカースト制度が根強く、ヒップホップ文化が盛り上がりやすい土地柄なのも要因かもしれないですね。

ディズニー映画『アラジン』の新トレーラーの海外の反応「ディズニーの迷走が始まった。」

ボリウッド版『8 Mile』か?映画『Gully Boy(原題)』のトレーラーが公開!

インド映画映画『Gully Boy(原題)』のトレーラーが公開された。

インドのムンバイのスラム街に住む青年がラッパーとしての成功を夢見る姿を描いた「ボリウッド」映画だ。

このトレーラーを海外の人たちからは「このラップはサイコーだ」、「2019年に最も期待している映画だ」との声が上がっている。

また、「インド版の映画『8 Mile』」と、ラッパーのエミネム主演の映画『8 Mile』を比較に出す声が上がっている。

主演を務めたランヴィール・シンに対して、「ランヴィール・シンは次世代のスターじゃないね。彼は真のスーパースターだ」、「ランヴィールはサイコーだ」と、称賛の声が多く上がっている。

映画の公開は2月14日(現地時間)の予定。日本では、一部劇場で公開していた模様。

このトレーラーを見た海外の人たちの声の一部を紹介していこう。

映画『Gully Boy(原題)』の海外の反応

  • ゾーヤー・アクタルが監督を手掛けるんだから、この映画は最高になると思う!
  • ついに、ボリウッドは正しい道を進んだね。それに、ゾーヤー・アクタルはリメイク版『Don』シリーズを手掛けたファルハーン・アクタルよりもずっと才能があるね。
  • アーリヤー・バットが演じる役がいいね。それにランヴィール・シンもいつもどおり格好いいね!
  • 他にこのトレーラーを何度も繰り返し見ている人いる?
  • ラップは好きじゃないけど、このラップはサイコーにアガる!
  • チケットが300ドルに値する映画になると思う。僕は間違いなく買うね。
  • ランヴィール・シンはランビール・カプールもいいって思う人は?
  • ランヴィール・シンもランビール・カプールもどちらもいいから比較にならないけど、ランヴィールはサイコーだよ。巧みに演じてるね。ランヴィールの次回作は?

  • 間違いなくこの映画を見るね。
  • ラップが好きな人にだったら、いかにこのトレーラーが凄いかって分かると思う。本当に凄い。
  • インド版の映画『8 Mile』だ。
  • 10回以上トレーラーを見た映画は初めてだよ。
  • この役はランヴィールのためにあるようなもの。彼が持っている全てのエネルギーは、ラップで表現するのに完璧だよ。
  • アーリヤー・バットは今年のベスト女優だと思う。彼女はいろんな役ができるし、完璧に演じることができる。マジで最高だよ。

アーリヤー・バット

アーリヤ―は、1993年3月15日に映画監督マヘーシュ・バットと女優のソニ・ラズダンの間に産まれた。 父親はグジャラート出身で、母親はカシミール人とドイツ人の混血。 ナナバイ・バット監督は父方の祖父。彼女は犯罪小説(英語版、ヒンディー語版)(1999年)で子役としてデビューした。

View this post on Instagram

🔎

A post shared by Alia 🌸 (@aliaabhatt) on

Wikipedia

  • ランヴィール・シンは次世代のスターじゃないね。彼は真のスーパースターだ。
  • ランヴィールは現代のシャー・ルク・カーンだね。

Ranveer Singh: ランヴィール・シン(ランヴィール・スィン)

1985年7月6日生まれ(31歳)
ムンバイ 、 マハラシュトラ州 、インド出身

職業は俳優にモデル
ボリウッド映画の大人気俳優さんです。
その甘いマスクと明るく人懐っこい性格で愛されている反面、シリアスな役柄にも定評のあるランヴィールさん。

Naverまとめ

  • これは、凄い映画だよ。でもボリウッド映画で言えるのはいつも悲劇があるってこと。お願いだからこれ以上映画で悲劇を作らないで欲しい。でも、もう一度言うけど、この映画は凄いよ。
  • ボリウッド版『アリー/ スター誕生』だ。
  • トレーラーを見て言えるのは、2019年に最も期待している映画だってこと。
  • 少なくともリアルなシーンを取り入れようとしてくれて、ありがとう、ボリウッド。
  • 最高のトレーラーだよ。ラップのパートはエミネムの映画『8 Mile』っぽいけどね。でもランヴィールは最高だよ。
  • ラップはインドではまだメジャーではありません。だから、このトピックの映画の公開を嬉しく思います。今年のベストムービーになると思います。
  • この映画の公開が待ちきれない。俺が断言する!確実にヒットする!

映画「8 Mile」のラップバトルシーンがこちら

Netflixオリジナルドラマ『After Life/アフター・ライフ』の海外の反応「Netflix契約してくる。」

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。