ただのアニソンなんかじゃない!アニメ「キャロル&チューズデイ」のOP曲『Kiss Me』の海外の反応まとめ!

アニメ「キャロル&チューズデイ」のOP曲『Kiss Me』

こんにちは。うどんくん(@chokkanteki)です。

今回は、2019年春アニメの「キャロル&チューズデイ」からOP曲『Kiss Me』の海外の反応をご紹介します。

春アニメの中でも海外からの評価が高く、海外アニメ総合サイトMyAnimeList(マイアニメリスト)では、アニメ「キャロル&チューズデイ」のレビューが10点満点中8.31点と高評価を維持しています。

そんな「キャロル&チューズデイ」ですが、音楽アニメとのことで、OP曲にも気合いが入っています。OP曲『Kiss Me』を歌うのは、アメリカ出身のナイ・ブリックスさんとアメリカ人と日本人とのハーフ、セレイナ・アンさんです。

ナイ・ブリックスさんは、子供の頃からジャマイカ音楽で育ち、当時親しんだサウンドが今の彼女の音楽のベースになっているそう。一方、セレイナ・アンさんは日本テレビの朝番組「ZIP!」にて「あおぞらキャラバン」コーナーに出演していたことで知名度も高いアーティストです。ちなみに、彼女がカバーするAviciiの「Wake Me Up」のカバーも素敵なので聞いてみてください。

キャロル&チューズデイ(Vo.Nai Br.XX&Celeina Ann) 『Kiss Me』のMVを見た人の評価は?

「キャロル&チューズデイ」は、ボンズ作製、渡辺信一郎監督によって、ボンズ20周年とアニメ音楽専門の会社、「フライングドッグ」の10周年記念作品として原作なしの完全オリジナルアニメとして製作されました。

あらすじは、人類が火星に移住し、AIが音楽を提供するようになった時代で、2人の少女キャロルとチューズデイが協力して音楽を生み出しながらミュージシャンを目指すというお話です。
劇中の歌は全てが英語歌詞となっていて、全てプロの歌手の吹き替えになっています。
ここもまた楽しみのひとつとなりそうですね。
この主人公の歌手のオーデションは全世界で行われ、キャロルの歌声を担当しているのは、アメリカ出身のナイ・ブリックスさん、チューズデイの歌声はアメリカ人と日本人とのハーフ、セレイナ・アンさんと実力派の二人です。

この二人が歌うオープニング曲『kiss me』のMVが、Youtube上に公開されると、ビデオを見た世界中の人から次々とコメントが届きました。
アニソンとは思えない、おしゃれな雰囲気の曲と、二人の美しい歌声にみんな大絶賛です。
では、早速みんなの声を紹介していきますね。

アニメ「キャロル&チューズデイ」のOP曲『Kiss Me』の海外の反応まとめ!

  • セレイナ・アンは、これがデビューCDだって知ってるよ。。このアニメの影響でもう少し有名になるといいな。
    彼女の音楽スタイルはあんまり好きじゃないけど、、、でも売れたらいいな!

    • だねー。このオープニングソングが発表されたら、彼女のYoutubeチャンネルはめっちゃ人気が出るだろうね!
  • この歌は、今シーズンのベストオープニングソングになるね!
  • この歌、海外でもヒットしてほしい!だってこれ最高だよ〜!
  • 二人とも素晴らしい!こんな天使の歌声を聴けて本当に嬉しいよ。春から二人が有名になればいいんだけど。
  • このロングバージョンを聞きたいよ!
    綺麗な声!
  • 俺はもうわかった。キャロル&チューズディは2019年ナンバーワンアニメになります。
  • この曲大好き!!彼女たちの声が本当に最高よ!
  • この綺麗な歌を聴いて、、涙が出てくるのはナゼ?!
  • このビデオについて、一つだけ文句があるんだけど。。。。このビデオ、、短すぎ!!

アニメ「キャロル&チューズデイ」のOP曲『Kiss Me』 アニメ「キャロル&チューズデイ」のOP曲『Kiss Me』 アニメ「キャロル&チューズデイ」のOP曲『Kiss Me』 アニメ「キャロル&チューズデイ」のOP曲『Kiss Me』 アニメ「キャロル&チューズデイ」のOP曲『Kiss Me』 アニメ「キャロル&チューズデイ」のOP曲『Kiss Me』

  • アニメのオープニングソングをアメリカ人(英語圏の人)が歌うなんて、激レアすぎなんっすけど。
  • 一日中、このビデオをヘビロテして聴いてまーす!いい歌!!
  • スッゲー!彼女らの声にめちゃくちゃ感動した!今の所、2019年のベストオープニングソングだね。それに二人ともめっちゃ可愛い。
  • この歌すごくいい!アニメを見るのが楽しみだよ!
  • 綺麗な歌声に、綺麗な歌。4月10日なんてあっという間にくるね!
  • キャロル&チューズデイか。。新たな音楽アニメの傑作が出てきたな。
  • この歌を聴いた瞬間に、どハマりしたわ。今すぐフルバージョンが必要です。
  • ぎょぎょ!この「kiss me」聴いたら鳥肌立ったわ
  • たかがアニソン、、、、でもこれはただのアニソンなんかじゃない!
  • これ、Spotifyで聞けるよね?!
  • テンション アゲアゲ!!!!
  • これからもっと英語のオープニングソング増やしてほしいよな。
    賛成の人〜?
参考 Kiss Me/Hold Me NowAMAZON

26 Comments

Avatar 匿名

音楽の良し悪しより録音クオリティの高さがすごいなと思った。
やぱりアメリカやイギリスのスタジオは日本と比べ物にならないのかな。

返信する
Avatar 匿名

日本製もあるにはあるけど良いスタジオで使われてるようなハイエンド機はだいたい欧米製。

返信する
Avatar 匿名

かなり昔は、欧米製の方が音質が良かったけど、もうだいぶ前から日本製もそん色ない音質になっている。

いまだに価格が高いだけの欧米製機器を使っているのは、舶来品嗜好なスタッフがいるスタジオだね。

返信する
Avatar 匿名

Zipでそらと旅してた人だったのか
チャンスに確り答えてきたな

Avatar 名無し

録音機材より海外のほうが楽器など湿気ないせいで音の響きは良いと聞くな。

返信する
Avatar 匿名

楽曲の録音時のドキュメンタリー映像が、youtubeで公開されているよ。これによると、明らかに日本で録音されているね。

youtubeタイトルは、「キャロル&チューズデイ」Story of Miracle Vol.2 で検索!

返信する
Avatar 名無しの権兵衛

英語だと何言ってるかわからんから全然心に響かないのよね
歌詞のないクラシック音楽聞いてるみたいなもん
まぁそれはそれで良いけどやっぱ歌は歌詞が分かるほうが良い

返信する
Avatar 匿名

詞くらい自分で調べること出来るでしょう。日本語特有の良さと同じように他言語にも特有の良さがあるんだから、色々と聴いた方が面白いと思うけどなあ。

返信する
Avatar 匿名

今期というかここ数年のアニメで楽曲も映像も断トツのOPのクオリティ。てかほかのアニメの楽曲のレベルが低すぎる

返信する
Avatar 匿名

全体的に欧米かぶれこじらせてて見づらい
劇中歌もほんとに奇跡なんか起こせるの?ってレベルだし

返信する
Avatar 匿名

たぶん、世界配信を狙っているんだと思う。

だから、世界観を日本にローカライズしないでニューヨークっぽくしてその雰囲気に合うように英語の歌にしたんじゃないかな。

返信する
Avatar 匿名

海外色強くするとすぐかぶれだの媚びてるだの言うのやめないか?w
そういう奴の方がよっぽど拗らせてると思うわ

返信する
Avatar 匿名

アニソン界には何年かに一度ぐらいの感じで海外系のアーティストがやって来て、
黒船だの何だのと騒がれるのだが
何故か皆んな消えていく不思議!
HIMEKAとかステファニーとか…

返信する
Avatar 匿名

アニメの枠だと物珍しいだけで
上位互換がいっぱいいる音楽だよね
これなら他のバンドなり
歌手なりのが面白いし、
この人たちが一年後生存してるとは思えない。

返信する
Avatar 匿名

AKINOがネイティブなのか訛りなのかよく分からないが定着はしてる。
Origaはロシア語だけどネイティブ、
しかし残念なから亡くなってしまった!

どうなんだろう?
そもそも、キャロチューのアーティストさん達はアンジェラの歌方さんも含めてアニソン界に残りたい訳ではないと思うんだよね

返信する
Avatar 匿名

>アニメのOPを英語圏の歌手が歌う
珍しいけど無いことはないな
巌窟王のJ・J・バーネルとか蟲師もイギリス人だったし
最近のではドリフターズもそうじゃなかったっけ

返信する
Avatar 匿名

ただのアニソンじゃない?
どういう評価の仕方だ?
アニメに適さないという意味か?

返信する
Avatar 匿名

あくまでアニメ内に限れば多様化、というかオリジナリティ的強みを持つのは悪いことではないわな
ただでさえ粗製乱造なんだから、なるたけ初見勢のちファン層を増やすのが一番大事
それよかOPだとそこまでって感想だったのにMV見て良く思えてきたのが謎、なんでだろう

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。