174 views

海外の反応「幼女戦記」第3話 海外「神様からのスパルタ教育」

海外 幼女戦記 第3話 「神がそれを望まれる」あらすじ 協商連合軍との初戦闘から数週間後。戦功を称えられたターニャは、極めて優秀な魔導士官として認められ、幼いながらも帝都の戦技教導隊に配属される。切望していた安全な後方勤務を手にいれたと、内心で喜びを爆発させるターニャであったが、配属先で待っていた任務は、危険な新型演算宝珠のテスト要員であった。検証を任された試作品の性能は極めて不安定で、テストは失敗ばかり。そのうえ主任技師であるシューゲルは、開発のためなら人的犠牲も厭わないマッドサイエンティストであり、テストの中止を訴えるターニャの進言にも全く耳を貸さず、安全性など度外視した実験を強行。ターニ…

136 views

海外の反応「幼女戦記」第2話 海外「見た目は幼女、中身はサラリーマン」

海外 幼女戦記 第2話 「プロローグ」あらすじ 日本の東京に住むサラリーマンで管理職に勤めていた一人の男がいた。職務に忠実な上に上昇志向の持ち主だが、情の無いその行動が原因で電車が来るのを待っていた所、首にした部下に逆恨みで後ろから突き飛ばされ電車に轢かれ死亡する。神、または「存在X」に信仰心が欠如しているとみなされ、苦境の中で反省しろと異世界でターニャという幼女へ転生させられてしまう。

136 views

海外の反応「幼女戦記」第1話 海外「イゼッタのリベンジを果たせ!」

幼女戦記 第1話 「ラインの悪魔」あらすじ 帝国西方、国境付近のライン戦線。帝国にとって共和国による不意の全面攻勢は、完全に想定外の事態であった。対応に追われた帝国軍は辛うじて防衛線を死守し、協商連合へと北進させていた主軍の転進を発令。戦線の再配置を急ピッチで進めるが、やはり対応の遅れは否めず、初戦における多大な損耗は免れなかった。そこで帝国軍参謀本部は、増援として航空魔導部隊を前線に投入。だが増援は新兵ばかりの寄せ集めに過ぎず、劣勢を余儀なくされていた。塹壕線には砲弾が止むことなく炸裂し、爆煙と轟音のなか、多くの兵士たちが次々と銃弾に倒れてゆく。そんな地獄のようなライン戦線には、戦場に似つか…