137 views

海外「時代を超越してる!」 半世紀前に建設された日本の競技場に外国人が衝撃

2020年のオリンピックに向けて再開発が進む東京。1964年にオリンピックが開催された際にも、首都高、新幹線、東京モノレールなどのインフラが整備されました。競技会場としては、国立競技場、渋谷公会堂などは大会後も長く使用され、日本武道館は現在も、武道大会やコンサートなどに使用されています。そして、もう一つ東京オリンピックのレガシーとして遺っているのが、競泳とバスケットボールの試合が行われた、国立代々木競技場

137 views

海外「日本は戦時中ですら…」 戦時中の着物の高いデザイン性に外国人が衝撃

今回は、戦争柄の着物を見た外国人の反応です。戦争柄とは、文字どおり戦争の情景等を図案化した着物の柄のことで、日清戦争期の1894年から、第二次世界大戦期の1942年ごろまで、約50年間にわたって作られていました。海外サイトでは「プロパガンダ着物」として紹介されているのですが、実際は政府や軍部が戦争柄の着物を着るように国民に指導した事はなく、国民が自発的に取り入れた、数ある流行のうちの1つだったようです。です

193 views

海外「日本はずっと豊かな国だったのか」 戦前の日本を映した映像に外国人が感動

今回は、戦前の日本の映像を観た外国人の反応です。映像の撮影者などの詳細は記載されていなかったのですが、それぞれのシーンは1916年(大正5年)、1932年(昭和7年)、1940年(昭和15年)に撮影されたものと紹介されており、雪が積もる通りを歩く人々、雪合戦をする子供たち、着物姿で日本庭園を散策する女性たち、現代にも見られそうな制服姿で歩く女子生徒たち、大通りを走る自動車の様子など、様々な光景が映されています。当時