155 views

海外「『この世界の片隅に』が2016年の日本映画1位を獲得!」 海外の反応

2016年公開の映画が対象の第90回キネマ旬報ベストテンが10日発表され、日本映画の1位に片渕須直監督のアニメーション作品「この世界の片隅に」が選ばれた。アニメ映画が1位になったのは「となりのトトロ」(1988年)以来。片渕監督は監督賞も受賞。アニメ作品での同賞受賞は初めて。「君の名は。」はベストテンから漏れた。www.nikkei.com英語版 http://www.crunchyroll.com/anime-news/2017/01/10-1/in-this-corner-of-the-world-named-best-japanese-film-of-2016-by-kinema-jun…

114 views

海外「韓国で『君の名は。』が初日興行収入第1位を獲得したらしいぞ」 海外の反応

東宝は6日、アニメ映画「君の名は。」が韓国の初日興行収入ランキングで1位を獲得したと発表した。同作は日本のほか台湾、タイ、香港、中国で1位を獲得しており、アジアで“6冠”を達成した。 日本映画が韓国の映画ランキングで1位を獲得するのは2004年の「ハウルの動く城」以来、13年ぶり。韓国では4日に公開され、初日の興行収入は1億円を超えた。 日本での上映も続いており、5日までの興行収入は224億円を超え、観客動員数は1735万人に達した。日経新聞 www.nikkei.com英語版 Japan’s ‘Your Name’ debuts at No. 1 in South Korea- Nikkei…

120 views

新海誠「海外では日本のアニメは宮崎さんとそれ以外という見え方をしていると思う」 海外の反応

——「次世代の宮崎駿」として早くから海外でも注目を集めていらっしゃいます。 僕のデビューは2002年、下北沢のミニシアター、トリウッドで公開した『ほしのこえ』です。25分の個人制作作品ですが、海外でもDVDが発売されました。また最初に海外に呼ばれたのは、米国サンディエゴのコミコンだったと思います。それ以降、1作出すごとに、数カ国でのイベントに招待されるようになりました。海外では10年ぐらい前から“New Miyazaki” とか、次世代の作家と呼ばれたりしていますが、それは、海外では、日本のアニメーション映画は宮崎さんとそれ以外という見え方をしているからでしょう。 www.nippon.com…