アニメ『ドロヘドロ』5話に対する海外の反応「マンガを読みたい衝動を…」

こんにちは。山本アンドリュー(@chokkanteki)です。

今回は、2020年冬アニメ『ドロヘドロ』5話に対する海外の反応をご紹介します。

林田球による漫画作品が原作。魔法使いによって、頭をトカゲにされた男の話。スピリッツをはじめとする、小学館の漫画雑誌4誌に渡って18年間連載された人気作品。

2020年冬アニメ
海外の反応はこちら 

アニメ『ドロヘドロ』5話に対する海外の反応

異種族レビュアーズ5話を見た後にこのアニメを観たんだけど、このアニメのキノコにはマジで違ったバイブスがあるな。
アートはアメージング。ニカイドウは可愛くてイカしてる、予想外だったよ。
今までのところこのアニメをマジで楽しんでる!
ツンデレニカイドウはオレのお気に入り。
新しいEDもますますヤバくなってきてるな。この感じでいくと、このアニメはダフトパンクのInterstella 5555みたいな音楽のプロモのために作られたんじゃないかって思うくらい。文句を言ってるわけじゃなくて、音楽が最高だからさ。とにかく、ついにアニメ化された魔法の国が見れたわけだけど、完璧だった。ティム・バートンのナイトメア・ビフォー・クリスマスを思い出したな。この世界には確実にドイツ表現主義者とグランジのバイブスがあるよ。
このアニメにハマってるよ!このシーズンが終わるまではマンガを読みたい衝動をなんとか抑えようとしてる。
オレは1話を観た後マンガ全部読んだよ。放送に関わらず2000%読む価値があるね。余裕でオレのトップ3だよ。マンガには大量のグロ描写があってアニメでは検閲されてるけど、それでもこれはアメージングな映像化だよ。ターキーが見せた能井の人形とか首切りとかみたいなヌードとかグロいのとかも遠慮なしだしね。
過激な暴力とナンセンスさは80年代のアニメを思い起こさせるよ。今期のオレのお気に入りアニメだな。
このアニメは俺の人生のお気に入りアニメの一つになるんじゃないかと思ってる。
マンガ読みなよ!
あのEDは最高のエピソードをさらに最高にしたよ。恵比寿はなんでもないかのようにそこら中でゲロ吐くな。
なんて最高なED。
あのDoom(ゲーム)スタイルのヘッドアップディスプレイだけどな。
このアニメ大好きだけど、一つだけ言うと、ストーリーを早く進めすぎってことだな。マンガはすげー面白いし、大量のジョークとかギャグとかがあって、大抵まったりとしてるし、暴力的であるにもかかわらず日常の生活の雰囲気もある。それにストーリーの進め方もニカイドウの料理の回があったりキャラクター同士で野球する回があったりだしな。とにかく、もしこのアニメを楽しんでるなら、マンガを読むことを強くお勧めするよ。アートとストーリーがぴったりマッチしてて奇妙だよ。
たった12回なんだから詰め込むことになるよ。オレは今までのところ満足してるけどね。
くそ、あのEDはアメージングだな。
カイマンとニカイドウがマスクとウサギの耳で変装して行ったのがすげーよかったな。今回のタイトルにぴったりだよ。カイマンは血に飢えすぎててそれがちょっと邪魔な感じになってきたな。周りの人たちにただ聞いてみたりすればいいのに。あの広場にいた人たちの半分はきっとホールで起こってることと何の関わりもないよ。で、自分の煙を強くするための他の方法はインプラントを入れるってこと?このアニメの世界観にマジでハマってきたよ。恵比寿をいじめるなよ!まああいつらはそれでああいう目にあったけどね。あれは残酷だったな!あの能井と心から”いじめっ子サンドイッチ”とは予想外だった。
RIP、無実のカーペットドライバー。ったくカイマン。あれはもっとちゃんと計画するべきだったよ。魔法の国では誰かがニカイドウを知ってるみたいだな。そして悪魔?このアニメで悪魔が出てきたのは今回が初めてだよな?あの先週出てきた魔法使いの頭の中にいる悪魔のできもの以外で。

Source reddit

(K)NoW_NAMEによるエンディングテーマ「D.D.D.D.」を使用した ノンクレジットエンディング映像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。