『進撃の巨人』Season3 40話に対する海外の反応「頭の中が混乱」

こんにちは。山本アンドリュー(@chokkanteki)です。

今回は、アニメ『進撃の巨人』3期3話(40話)「昔話」に対する海外の反応をご紹介します。

アニメ『進撃の巨人』Season3 第40話について

アニメ「進撃の巨人」シーズン3、第3話に対する海外の反応を集めましたよ。
前回はアクションシーン満載で、あっという間の30分でしたが、今回はヒストリアの過去と巨人の秘密、そしてエルヴィン団長の決意にスポットが当てられた、アクションシーンなしのストーリー回でしたね。

親に殴られ、暴言を吐かれ、殺されたヒストリアの過去辛すぎる。ハンジさんの足痛そう。そして、その怒りを昇華するリヴァイ兵長のクールっぷり。
エルヴィン団長の確固たる信念に心打たれる。

この緊張感がたまらなく良い。

引用:Reddit

ほかの『進撃の巨人』の海外の反応記事はこちら

アニメ『進撃の巨人』Season3 第40話に対する海外の反応

たった今、見終わったところ…なんてことだ…なんて可哀想なんだヒストリア。嫌なこといっぱい経験したんだね。3期は回を重ねるごとに、どんどんシェイプアップされて、良い形になってきてる。次がどう出るか楽しみだ。
その気持ち分かるぞ!ヒストリアはただお母さんにハグして貰いたかっただけなのに…そんな悪いヤツは報いを受けて当然だ
誰かヒストリアの状況を説明してくれないか!分からなすぎる!ヒストリアが王家の血を引く女王にあたることは分かってるけど、ロッド・レイスが彼女を捕まえる理由はなんだ?何がしたいんだ一体?女王になって欲しいんじゃないのか?
頭ん中が混乱している。国は、ヒストリアを使って何を企んでるんだ。
重箱の隅をつつくようで悪いが、ヒストリアがママと一言も話したことはないって言うのは、ありえないだろ。どれだけ嫌っていたとしても、同じ家に住んでいて無視し続けるなんで、不可能じゃん。
俺はまだ忘れてないぞ。エレンの父さんがくれた、地下の鍵の謎を。
もし、調査兵団が政府を倒すことに成功したら、壁から離れるのは時間の問題だと思う。
そのあとは、地下編が始まるのは間違いないよな?
ああ、間違いない。
地下の謎をそのままにするわけないじゃん。
その時はいずれ必ず来る。
シーズン3の3話目まで見た感想。今期は最高のシーズンになるとここに断言する。
3話目まで、俺たちが求めていたものを全て実現してる。
1.素晴らしいキャラクターの成長過程
2.素晴らしいアクション
3.時間を無駄にしない展開の速さ
このままシーズン3走り切れば、「進撃の巨人」史上最高のシーズンとなるだろう。
シーズン2の方が私は強烈だったと思うね。
だけど、今回の3話の最後で結構惹きつけられた。私の体がエルヴィンをもっと欲している。
“巨人を食う” ってどういうことなんだ?
巨人が人間を食うと、その人間も巨人になるのか?
もしくは、食べた巨人が人間になるのか?それとも…

おそらく、巨人が ”巨人になれる人間” を食べると、元の人間に戻れるのかと思う。
エレンが食べられるという意味は、エレンの力が他の巨人に移ってしまうことなんじゃないか?
3期のまとめ ミカサ「qあwせdrfg エレンんん‼︎」
リヴァイ「落ち着けミカサ」
ヒストリアの母「qあwせdrfg」
ケニー「うるせぇ黙れ」
これどうぞ

なんて魅力的なんだ。。。俺の心臓がドクンッ!

つまり巨人は星のカービィであると?そういうことだな? 

いや、違う。巨人は魂がないモンスターだ。 カービィは意識がある。ストリベリーのショートケーキでカッとなったモンスターだ。

きょうのおやつは ふんわりあまい イチゴがのった ショートケーキ

カービィはいろいろなものをおいしそうに食べますが、その中で最も執着したのはショートケーキではないでしょうか。『星のカービィ
参上!ドロッチェ団』では、カービィが食べようとしていたケーキが何者かに盗まれた結果、冒険が始まります。

https://www.inside-games.jp/article/2017/11/15/110893_5.html

ヒストリアの母、ビンタしてやりたい!可哀想なヒストリアよ!
ヒストリア母はロッド・レイスのただの召使いだったようだね。ロッドのせいで、彼女の人生はめちゃくちゃになった。
ハンジのテーブルにフラストレーションを爆発させるシーン良かったねー。
あれ俺だけ?
これまで、ハンジは巨人に取り憑かれたマッドサイエンティストだと思ってたけど、正義と人間の尊厳を兵士として全うしているところが、今回すごい描かれてる。
教師であるエルヴィンの父が殺されたシーン
私「ええぇエエェええええ」
どんでん返しが私、大好きだからさ。ミカサとリヴァイの関係も気になるんだよね。
「進撃の巨人」好きだけどさ、唯一嫌いなところがある。
それは、各話が残り3分を切った時、それと次のシーズンをまた来年待たないといけない時。
ヒストリアの子供時代、腐りすぎてやばい。
彼女の母は、ヒストリアと2、3回しか会話してないとかな。
もはや会話しなければ、もっとましだったかも。
それは真理だわ。
こりゃあいい。3期、最高だぜぃ!エルヴィンは、もしかしたら、もしかしたで、史上最悪のマザーファッカー(褒め言葉)になるかもな。奴は、国家の転覆を絞首刑のリスクを背負ってまで、狙ってやがるんだ。まるで、ピクニックでも行くような週末の休日のようにな。それが、俺はすごく気に入った!
3話はなんで巨人が食料でもないのに人間を食うのか、うまーく説明してくれたな。俺はてっきりもっとショッキングな方法で伝えて来るかと思ったわ。
予想していた通り、今週は会話とフラッシュバック回だった。
だが、良かったぞ。エルヴィンの片腕を失っても、人類のために戦う姿勢を見れてすごく満足だ!
シーズン3いい感じだね。
「進撃の巨人」のシリーズの中で、最高のシーズンになるんじゃないかと確信する俺。


山本アンドリュー

しっかり右手は心臓に手を当てよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。