『グレートプリテンダー』1話に対する海外の反応「思ってたよりも良かった!」 | かいちょく

『グレートプリテンダー』1話に対する海外の反応「思ってたよりも良かった!」

『グレートプリテンダー』1話に対する海外の反応

こんにちは。山本アンドリュー(@chokkanteki)です。

今回は、アニメ『グレートプリテンダー(GREAT PRETENDER)』1話に対する海外の反応をご紹介します。

あの「進撃の巨人」や「鋼鉄城のカバネリ」のアニメーション制作を行った、WIT STUDIOによるオリジナルアニメ作品です。6月からNetflixにて先行放送が開始されていますが、地上波でも7月からフジテレビ系列で放送予定。

アニメ『グレートプリテンダー(GREAT PRETENDER)』のあらすじ

自称“日本一の天才詐欺師”枝村真人。
その日も相棒の工藤と2人で浅草観光に来ているフランス人に詐欺を仕掛けてひと儲け…のはずが、逆に騙され大金を奪われてしまう。その男はローラン・ティエリー、マフィアさえ手玉に取るコンフィデンスマンだったのだ。
世界を舞台に仕掛ける桁違いの騙し合いに、枝村は巻き込まれていく…!!
<鏑木ひろ×貞本義行×古沢良太×WIT STUDIO>今世紀最強のチームが贈る、最高の痛快クライム・エンタテインメント!

「GREAT PRETENDER」公式サイト

引用:reddit

オリジナルアニメ「GREAT PRETENDER」のメインPV第1弾を公開!

アニメ『グレートプリテンダー(GREAT PRETENDER)』1話に対する海外の反応

あのフランス人キャラクターの声に実際にフランス人を起用したことに感心したよ。オレは彼の英語のアクセントですぐにわかったよ。
思ってたよりもさらに良かった!
全部アメージングだったな。すべての点で作品価値はめちゃくちゃ高いよ。アート、アニメーション、キャラクターデザイン、音楽、声優、プロット、ED、すべてがとにかく見事だね。これはおそらくオレが今まで見てきたアニメの中でベストな第1話だな。
進撃の巨人ファンたちがこれにネガティブなレビューをしてるのが残念だよ。
だよな、わかるよ。
オレは進撃の巨人が大好きだけど、この第1話も大好きだよ。

新鮮だったな。あの鮮やかな見た目とジャズの影響を感じられるのが大好きだよ、ビバップを思い出すね。良い意外な展開だったね、次どうなるのかワクワクするよ。

あの英語にちょっと混乱したのは認めるよ、あれに慣れられるといいんだけど。

これはマジで良いエピソードだった。オレが好きだったのは、ちょっとづつ小出しにするんじゃなくて、全部一気に見せてくれたところだね。
ここ数年オレが見てきたアニメの中でベストな第1話だな。すべての瞬間を楽しんだよ。

全部英語でやりたかったけど、途中で諦めたって感じだったな。

おもしろいコンセプトだけど、オレは完全にハマったって感じじゃないな。期待できるけどね。待ちきれないよ。

マジで楽しいエピソードだった。また貞本のキャラクターデザインを見れるのは最高の気分だよ。あとカラフルな見た目もね。早くもっと見たい!
待って、つまり、あのお婆さんも詐欺師だってこと?なんて最高な第1話だよww そしてアビーも最高なキャラクターだな。次回が待ちきれないよ。
この第1話はすっごくおもしろかった。ペースはちょっと早いなって思ったけど、うまくアニメ化されてるし、スタイリッシュだしね。このアニメには多くのポテンシャルがあるよ。
ファンタスティックな第1話だった。なんか、オーシャンズ11、カウボーイビバップ(音楽面ね)、ルパン、そして、知りすぎていた男(※ヒッチコック監督によるサスペンス映画)のミックスって感じだったな。すげえ。
詐欺師についてのアニメを見るのっておもしろいな。
(「LOST」のソーヤーの回想エピソードを思い出させるよ)
すごいユニーク!
カラー、音楽、ストーリー、コメディ、スタイル、そしてさらにフレディ・マーキュリー。
大好きだな。
アビーがすでに大好きだよ。
あのアクセントのある英語でずっとやり続けるのかと心配になったけど、途中でやめてくれてよかった。良い第1話だったけどね。
第1話?どうしてこんなシーズンが半分も過ぎたところで放送してるんだ?
マジで変なリリース・スケジュールだよな。Netflixで5話まとめて配信してるんだよ、で、テレビでは7月から放送される。
誰が最後なにが起こったか説明してくれる?あの時計は何を意味してたんだ?あの日本人の男の”刑事のフリ”ってどういう意味?

つまり、ローラン、あの良い時計をした親父、偽物の”刑事”全員、そしてあの最初に彼らが”騙した”お婆さんまでもが、みんなでメインキャラクターをローランと一緒にLAに行かせるために一緒になって騙してたんだよ。彼ら全員まったく同じ腕時計をしてて、それで彼は彼らが共謀してるって気づいたんだ。

もっと言うと、あの最初に彼らが”騙した”お婆さんだけど、あれは彼女の家でさえなかったんだ。最後の痩せたおばあさんが本当の家の持ち主で、あの太ったお婆さんは役を演じるために借りてただけ(おそらく勝手に入り込んだんだろうね)。

>あの時計は何を意味してたんだ?
あれはみんながローランと共謀して枝村をアメリカに行かせたんだよ(枝村のパートナーは枝村が浄水器を買わせたあのお婆さんと仲間)>あの日本人の男の”刑事のフリ”ってどういう意味?
枝村と彼のパートナーが前半でスーツの男たちに追われて、それが枝村が逃げてタクシーに乗ってたローランに会うきっかけになった(あれは偶然じゃなくて、明らかにローランによってすべて計画されてたんだよ)。

あの男たちは全員ローランにあの金時計で(おそらく現金も)雇われたんだよ。

感想

あれ、面白いぞ!最後のどんでん返しが良かったですね!

山本アンドリュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。