『デカダンス』7話に対する海外の反応「俺は少し泣いた」

こんにちは。山本アンドリュー(@chokkanteki)です。

今回は、2020夏アニメ『デカダンス』7話に対する海外の反応をご紹介します。

「幼女戦記」を制作したスタジオNUTとアニメ「進撃の巨人」でも演出を担当した立川譲氏がタッグを組んだ作品です。

『デカダンス』4話に対する海外の反応 『デカダンス』4話に対する海外の反応「スタジオNUTが好きになってきた」

ほかの『デカダンス』の海外の反応記事はこちら

前回のアニメ『デカダンス』

クリア不可能の生命体「ガドル」が登場するイベントに参加したナツメを助けに向かうカブラギ。チート級の「ガドル」の殲滅に成功したカブラギだったが、ストーリーの流れを変えてしまったカブラギに待っていたのは、地下送りにされてしまう。

地下では、バグとしてシステムに認識されたギアたちだった…

引用:reddit

アニメ『デカダンス』7話に対する海外の反応

このエピソードは今までのとこベストだな!すごくハートウォーミングで、俺は少し泣いたよ。それから、タンカーが本当に最後の人類ってことが確かになったな。

最高のエピソード。前半はアクションで後半は落ち着いた感じ、俺は好きだったね。ナツメがタンクの人たちに手伝ってくれるよう頼んでたあの努力を見るのはすごくよかった。フェイがイラつくって思う人たちがいるのはわかるけど、俺は彼女の気持ちもわかるな。

最後の会話、俺がもしカブラギでナツメが苦しんでるのを見たら、俺もあのクソったれシステムをぶっ壊したいと思うだろうな。ナツメは尊すぎて、俺はミーシャ(「魔王学院の不適合者 〜史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う〜」のミーシャ・ネクロン)とナツメが同じ声優だなんて信じられないよ、あの声の違いは夜と昼みたいだ。

2、3話だけ見てやめた人、もしくは1話だけでやめた人たちへ:

このアニメは今期のベストアニメになると思うよ、そして俺はこのアニメをこれから何年も覚えてることになるだろうな。

このアニメを見た方がいいよ。見る価値がある。たとえ後半でくそになったとしても、俺は正直それでも見る価値があると思うね。俺はこのアニメが良くなることしか想像できない。

あのエンディング大好きだったな。長い間アニメを見てる者として、アニメでこんなに興奮したのは10年以上ぶりだよ。このアニメはアメージング、俺はまた子供になった気分だ。
このエピソードはすげー良かった。ナツメのリーダーシップとキャラクターをよく表してる。最後のナツメが自分は弱いって泣いてたのはすごく悲しかったけど、彼女は本当に強いよ(精神的にも身体的にもね)、だって彼女は自分たちの状況についてあまりできることはないからね。
ファンタスティックなエピソード。ナツメがカブラギの新しいアバターを通してカブラギを”見た”のは、たとえほんの一瞬だったとしても、二人の強い絆を完璧に表してたよ。そして、そう、ナツメが泣いてるのを見た後のあれはまさに正しいリアクションだよ。すべてぶっ壊せ。
17:06に修理が始まったときの音楽の名前は何?!?!
どうやったらこんなに良くなり続けられるんだ?!?!?!?!
このエピソード大好きだ。あのクリフハンガー(※続きが気になる終わり方)で長い一週間になりそうだ。
彼らはマジでゲーマーをよく知ってるな。
このエピソードは良かった。このアニメは俺たちを次回に向けて興奮させるのに失敗することがないよ。
デカダンスは正直今期で一番のサプライズだな。
ナツメがあの男がカブだって気づくのが待ちきれないよ!
7話まできたけど、いまだに最高だな。ラストで駆け足にならないことをマジで願うよ。それと、カブラギがナツメが泣いてるのを見た後に全てをぶっ壊したくなったのには鳥肌がたったな。
カブラギの新しい髪型はナツメの髪型を元にしてて、エモい。
このアニメはマジで毎回良くなってるよ。それに本当に俺の予想を吹っ飛ばすしね、特にキャラクターたちの成長ぶり。いつも通り、ナツメはベストガール
どうして誰もカブラギがノーマン・リーダスのアバターを作ったことについて話さないんだ?
それに気づいたのは俺だけじゃなくてすげーうれしいよ!
はい。これが俺の今期のお気に入りになりました。
俺も。たった12話しかないってことにムカついてる。不公平だよ!
彼がガドル工場を壊すって言った時、俺はバカみたいな笑顔を浮かべてた。
他にもそういう人いる?
俺も同じくバカなニヤニヤ顔をしてた。
このアニメのサントラはアメージングだな。
このエピソードはすげークールだった。最後のナツメが泣いてる時のあの純粋な怒り。今まで1話も印象的じゃなかったエピソードはないよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。