外国人YouTuberが『彼女、お借りします』の漫画家・宮島礼吏の一日に密着【海外の反応】

こんにちは。山本アンドリュー(@chokkanteki)です。

今回は、人気漫画家に密着した動画に対する海外の反応をご紹介します。

日本でも有名なYouTuber、Palo from Tokyoから興味深い動画が公開されていました。『彼女、お借りします』の漫画家である宮島礼吏さんに密着し、作業風景と日本文化を織り交ぜて紹介しています。

漫画家さんと言えば、締め切りに常に追われて忙しないイメージがありますが、宮島礼吏さんの場合は少し違うようです。作業場では、コミュニケーションが絶えず行われていて雰囲気の良さを感じさせます。

果たして、海外の人の反応はどうだったのでしょうか。

人気モデル、サンヌ・ヴロートの日本旅行に対する海外の反応「やっぱ京都最高!」

外国人YouTuberの『彼女、お借りします』の漫画家・宮島礼吏への密着動画について

日本の生活の一日シリーズで人気のYouTubeチャンネル、Paolo from TOKYOから「Day in the Life of a Japanese Manga Creator(漫画家の生活の一日)」をご紹介します。このビデオはドキュメンタリー形式で、東京在住で「週刊少年マガジン」で連載中の『彼女、お借りします』の漫画家・宮島礼吏の一日に密着しています。

また、彼のアシスタントたちの生活や、どう漫画を描いていくのか、さらには漫画家として初めての給料なども紹介されています。日本人から見ても漫画家の生活は大変そうだな(特に週刊誌で連載となると締め切りに追われるのが容易に想像できますね)と思いますが、海外の人からするとさらに衝撃かもしれませんね。因みに、こちらの漫画『彼女、お借りします』は、2020夏アニメとして放送中の作品です。



海外からのコメント(海外の反応)

典型的な一日:妻にも子供たちにも会わない。

残酷だ。

ああ、漫画家の生活ってのはかなりハードだよな。週に120時間働いて休日もなし。でも、この撮影の日は締め切りの日だったから、彼らはおそらく時間に追われてたんだろうな。
誓って言うけど、日本は違う惑星みたいなもんだよ。
マジでそうだよね、それに正直、住むか、少なくとも数週間訪れるのに最高の場所みたいだな。
どうしてかはわからないけど、これを見てるとオレの生産性が上がるよ。
同じく!これって人を生産的にさせるインスピレーション・ビデオみたいだよな。オレはすぐ怠けちゃうけど、このビデオはオレに自分のパーソナル・プロジェクトを早く終わらせるために早く仕事しようって気にさせるよ。
この男性は高校を卒業したばかりみたいに見えるよ…どうやったらこれで34なんだ😂😂
アジア人は若く見えるからな。
アジア人の遺伝子だよ。彼らは40か50くらいまでは18〜20くらいに見えるんだ、で、その後突然年取って見える。
40か50過ぎたら年取って見えるって?荒木飛呂彦の名前を検索してみなよ。この男はマジで吸血鬼。
冷蔵庫にビールと水。彼はいい優先順位を持ってるな。
あれは彼の漫画のメイン・キャラクターを思い出させるよ。

漫画家になりたい人にアドバイスは?

礼吏:今すぐ漫画を描くことですね。

完全に納得。

神レベルのアドバイス💯

”そうですね、たぶん日本で一番(漫画描くのが)早いと思うんで。”

岸辺露伴が君の場所を知りたがるだろうな。

岸辺露伴

岸辺 露伴(きしべ ろはん、Rohan Kishibe)は、荒木飛呂彦の漫画『ジョジョの奇妙な冒険Part4 ダイヤモンドは砕けない』に登場、または『岸辺露伴は動かない』で主演を務める架空の人物。

Wikipedia

一応言っておくと、露伴はメイド・イン・ヘブンの攻撃を受けてる最中でさえ出版リズムを崩さないよ。
露伴は時が加速してるときでさえ締め切りに間に合わせるよ。
漫画家の生活の一日:朝食を食べない、そして妻と子供たちにも会わない。しかし、飼い犬は散歩に連れて行く。
彼の漫画は2020年7月にアニメ化されるよ。
わお!おめでとう礼吏👍
それは「彼女、お借りします」ね。

2つ質問。

1.彼はいつ家族に会うんだ?
2.出版スタッフたちは何を飲んでる?

1.お父さんはいつ帰ってくるの?
6:36 わかんないけど、たぶんオレは感動しやすいんだろうな、だけどあのペン・フリップはマジでかっこいいよ。
あのトリックはソニックっていうんだよ。ペン・スピニングでyoutubeで検索してみて。そんなに難しくないよ。


アメリカの会社:”我々は従業員に最高のデンタル・プラン(歯科ケア)を用意している”

日本の会社:”ボスが従業員のためにトイレ掃除をする”

もっと”漫画家の生活の一日”をやって欲しいよ。マジですごいインスパイアされる。
予想外のプロット:Paolo(このYouTubeチャンネルのクリエイター)が彼らの家に忍び込んで、彼らは礼儀正しすぎて出て行けって言えない。
どんだけ予想外だよ。
”遅くまで仕事する”、って言ってplaystationを見せる。
彼は東京に2つ家を持ってるのか?しかも個人オフィスも?!めっちゃリッチだな!


 

1 COMMENT

匿名

>ああ、漫画家の生活ってのはかなりハードだよな。週に120時間働いて休日もなし。

別に100%仕事ってわけじゃないからな
元々は描くのが好きで漫画家になったわけだし半分くらいは趣味の時間と変わらんよ

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。