アニメ『魔女の旅々』海外の反応・感想・評価【全12話】

こんにちは。山本アンドリュー(@chokkanteki)です。

今回は、2020年10月からテレビ放送された『魔女の旅々(まじょのたびたび)』の1話から最終話までの海外の反応・感想・評価をまとめてご紹介します。

舞台は魔法世界の中世。一人の旅人、魔女イレイナ。彼女は魔法使いを極めし者、魔女。目的もなく旅を続け、様々な人と出会い、そして別れ。広大な世界をイレイナが旅をする。そんなアニメとなっています。

主人公のイレイナのクールさが際立ち、その立ち振る舞いから「胸糞悪い」「サイコパス」といった感想もありました。しかし、イレイナはあくまで旅を目的としており、町の住人たちとは一定の距離と保とうしただけとという意見も。

賛否両論分かれた『魔女の旅々』ですが、果たして海外では、どんな反応が見られたのでしょうか。

海外の評価

海外のアニメ好きが集まるレビューサイトMyAnimeList、そして映画・ドラマを中心に多くのレビューアーが集まるIMDbよりレビューを集めました。10点満点の採点方式を5点満点に変換しています。

海外の評価
MyAnimeList (81,702user)
 (3.78)
IMDb (370user)
 (3.55)

2021年3月21日更新

アニメ化決定について

宝島社が発行するライトノベルのガイドブック「このライトノベルがすごい!」で、2018年版で単行本・ノベルズ部門9位、2019年版で同6位に入っている「魔女の旅旅」をご存知でしょうか?

2014年から連載が始まったこのノベルは、主人公の魔女「イレイナ」が色々な国を旅をして、様々な人と出会っていくお話で、2019年4月には漫画化もされました。 絵もストーリーもいいと言うところで人気に火がつき、いよいよ2020年にはアニメ化が決定。

海外ではそのアニメ化記念ティザーPVのクオリティの高さに感嘆の声が広がっています。海外ファンの中には「予算のほとんどを使い果たしたんじゃないか?」との声も聞かれました。

このPVを見た人の反応はというと、、、大絶賛の一言。 PVとは思えないほどのクオリティの高さ、アートの美しさでみんな期待がどんどん膨らんでいるようです。 自分のことを「美少女」と言ってしまうイレイナの面白いキャラも見どころの一つ。果たして海外ファンは放送開始まで待てるのでしょうか?笑 それでは世界中から届いた喜びの声をみなさんにご紹介していきますね。 

ティザーPVに対する海外の反応

再生ボタンを押したのは、彼女の目がすごく美しかったから。。
『魔女の旅々』のクオリティはありえないほど良すぎる。
このティーザーPVに、予算の98パーセントは使ったな。笑
背景の描写が綺麗すぎる。細かいところまで最高。
あーーーー!!めっちゃ楽しみー!!このライトノベルは全部読んだよ。うわーーー!アニメバージョンが待ちきれない!!!
俺が読んだ全ての漫画は、いきなりアニメ化される。何故なんだ。
こんな世界に住んでみたい。すごく良さそうなアニメだね。
オーマイガッ!ようやくアニメ化になるんだね!!
出だしにチェロが演奏しただけで、『魔女の旅々』は絶対良くなるって思った。
うん、アニメの描写もアニメのクオリティもここ数年でかなり上達したよね。
俺の大好きなライトノベル。まじで楽しみ。
めっちゃ嬉しい!ようやく彼女が旅をした美しい風景を見られるんだね!アートでけ見ても、それだけで素晴らしいね。
背景を見ただけで『魔女の旅々』は期待できるってわかる。
ライトノベルを読んで以来、ずっとアニメ化を待っていた!
背景がやばすぎるから。
え!想像もしてなかった!数週間前からノベルを読み出したばっかりなのに。
夢が叶いまいた。
この漫画も読んだ事ある。 うん、勉強するのを少しやめて、もっとアニメを見る必要があるな。
これは新しく出てくる異世界アニメなの?すごく楽しみにしてる。だってアートがものすごくいいんだもん。最近の質が低い異世界のシリーズにうんざりしていたんだ。
なんでたった1分のティーザーPVが、最近の異世界アニメよりもマシなんだろうか?
たった何個かの日本語しかわからないけど、すでに気に入った。
『魔女の旅々』は少し「ビタースイート」になるだろうね。でも私はこの「ビター」と「スイート」のバランスが好きなの。
もう異世界はいいです。
放送始まったら絶対に見る!「リトルウィッチアカデミア」みたいなタイプのアニメ大好きなんだ!

リトルウィッチアカデミア 2013年3月、文化庁による若手アニメーター育成事業『アニメミライ2013』の参加作品として公開された『リトルウィッチアカデミア』。TRIGGER制作、吉成曜監督によるオリジナル短編アニメーションは、日本のみならず、世界にも魔法をかけてみせた。YOUTUBEに一話まるごとUPしたところ作品を見たファンからの続編を望む声があがり、クラウドファンディングサイト・Kick-starterで参加を呼びかけたところ、目標金額15万ドルを開始わずか6時間で達成。1ヶ月で目標金額の4倍となる総額62万5518ドル(約7400万円)を集め新作の製作が決定する。 TVアニメ『リトルウィッチアカデミア』公式サイト

ようやく、本気を出した日本アニメのティーザーPVが出てきたな!ブラボー!
アニメ放送されたら、どのくらいの頻度で、そんな風な背景が見られるんだろうか?

PV第二弾に対する海外の反応

待ちきれないよ!落ち着いた冒険モノのアニメが観たくてうずうずしてたんだよね。これはまさに待ち望んでいた物だよ。
こういう雰囲気もBGMもキャラ設定、特殊効果もこんな感じのアニメすごく好き。
灰色のサーガを歌ってるChouchoは氷菓のオープニングも歌ってたよね。
すごく健全で何も悪い事が起こらなさそうだね。
こんなファンタジーアニメが好きすぎて泣きそうだよ。もっとこんなアニメがあればいいのに。待ちきれないよ!
これは期待できそうだね。観るのが楽しみだよ。
ぶっちゃけ音楽が魔法使いの嫁見たいな感じがするな。
イレイナの性格がすごくおもしろいと思う。観るの待ちきれない。 すごく好きだったストーリーに登場する寂しがり屋の魔女と幸せを集める男も出てくるといいな。
第一弾のトレーラーを見たときはライトノベルの宣伝かと思ってたよ。アニメ化されるみたいで良かった!
キノの旅みたいだね。すごくわくわくする。
テーマソングを歌ってるChouchoはハイスクールDxD BorNのオープニングも歌ってたよね。

狼と香辛料と魔法使いの嫁、キノの旅を全部合わせたみたいな感じだね。すごく好きかも。
ライトノベル読んでない人からすると、かわいくて平和なアドベンチャーアニメだと思うだろうね。
キノの旅の魔女版って感じかな。小説はすごく面白かったよ。アニメ化も待ちきれないよ。
おぉ、おもしろうそうだね。ちょっとヴァイオレット・エヴァーガーデンっぽいよね。
観るの楽しみ。挿入歌もすごくいいよね。Chouchoが歌ってるなんて最高!一番好きな歌手だよ。
今年一番のアニメだね!
なんでかわからないけど、『魔女の旅々』がすごく懐かしく感じるよ。
『魔女の旅々』が終了するとき、寂し過ぎて子供みたいに泣かなきゃいいけど。
背景が描いてる人たちちゃんと寝てる?しっかり食事してる?マジですごい背景画だよ。
これは絶対見なくちゃ。私がアニメを観始めた頃の素晴らしいアニメたちと雰囲気が似てて楽しみ。
もうずっと『魔女の旅々』のアニメ化を待ってたよ。初めて広告のポスターを見てから気になってしょうがなかったんだ。
めっちゃ興奮する。アニメも大好きだし、ライトノベルも最高だよ。
これは良作。小説もかなりオススメ。
ずっと待ってたよ。ついにここまで来たか!
旅をする魔女?魔女の宅急便みたいだね。面白いといいな。
ついにライトノベルがアニメ化されるのか。皆小説も読んでみて、まじでおもしろいから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。