外国人さん「梶裕貴きたw」アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』の3期目の放送が決定!海外の反応をまとめました!

こんにちは。うどんくん(@chokkanteki)です。

今回は、アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』の3期目の放送が決定したことに対する海外の反応をご紹介します。

アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』はProduction I.G制作の近未来SFアニメーションです。2012年に放送を開始すると、そのストーリーや時代設計に魅了される人が続出し、全三部作の劇場版まで公開されています。

海外でも、アクション、警察、サイコロジカル(心理戦)、SFという大人でも楽しめるアニメとあって、多くのファンを獲得しています。

そんなアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』の3期は2019年10月の秋アニメとして放送されます!

アニメ『PSYCHO-PASS(サイコパス)』の ドミネーターが精巧すぎてやばい!海外の反応をまとめました!

アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』3期放送決定PVの第一弾が公開される!

TVアニメシリーズ『PSYCHO-PASS サイコパス』は2012年に第一期、2014年に第二期、2015年には劇場版を公開し、ついに今年2019年10月に第三期の放送が決定。ちなみに、2015年に公開された「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」の興行収入は4日間で2億4758万円を記録した大人気アニメ。

2012年の開始に無類のアニメ好きでもあるテレビドラマ「踊る第捜査線」の本広克行監督がアニメ制作監督の塩谷直義と共に企画をスタート。シリーズ原案には「フェイト0」、「まどか☆マギカ」で知られる虚淵玄をシリーズ監修として迎えた。音楽には2016年4月関西フィルハーモニー管弦楽団の定期演奏会で世界初演を遂げた菅野祐悟が担当。アニメーション制作には「亜人」、「黒子のバスケ」を務めたProduction I.G。

3期も、そうそうたるメンバーが再集結しプロジェクトが始動された。海外ファンも首を長くして待ち望んでいたことはコメントから伝わる。多くのコメントから一部を紹介しよう。

『PSYCO-PASS サイコパス 3』2019年10月に放送決定に対する海外の反応

  • 朗報がやっときた!ここでも英語のコメントを載せるよ。
  • 待ちはそろそろ終わる。シーズン3にワクワク!!!
  • なんか楽しみ!心待ちしていたよ。
    常守朱を見れるといいな。お気に入りのキャラクターの一人。
    曲もカッコイイ。他のオープニングとエンディングも最高!
  • あれ、狡噛いない?悲しい。でもいい曲だね。
  • すごく嬉しい。お気に入りが戻ってきた。
  • TK from 凛として時雨。シーズン3もお願いします。新しいシーズンにテンションアゲアゲ。

北嶋徹

TK(ティーケー、1982年12月23日 – )は東京都町田市出身のミュージシャン。ロックバンド、凛として時雨のボーカル、ギター担当。本名は北嶋徹(きたじまとおる)。ソロでの活動時にはTK from 凛として時雨名義を使用している。又の名を「てけ蔵」とも呼ぶ。

Wikipedia

  • 日本愛しているよ(イラクより)
  • イントロはCho Nans?
  • さらにサイコパス。ということはもっとエゴイスト!
  • 背景に主人公?マジか〜。
  • 今回、虚淵玄は参加する?

虚淵玄

2006年から2007年にかけて、TYPE-MOONとの共同プロジェクト『Fate/Zero』の執筆を担当。2008年には『Phantom』や『続・殺戮のジャンゴ』で興味を持った広江礼威からの指名で、『ブラック・ラグーン』のノベライズ「シェイターネ・バーディ」を執筆した。同年に放送されたアニメ『ブラスレイター』でシリーズ構成・脚本を担当して以降は、アニメ作品のシナリオにも関わるようになり、2011年の『魔法少女まどか☆マギカ』で知名度を大きく上げた。

Wikipedia

  • シーズン2の二の舞にならなきゃいいね。
  • この曲はすげぇいい
  • よし!サイコパスシーズン3。来る頃だと思った。
  • 虚淵先生が書き下ろしているといいな。
  • マジかぁぁぁぁぁぁぁ。待てない
  • やった!!!すっごいワクワクする!!!
  • 狡噛はRebornの雲雀を思い出す。
  • 狡噛さんはどちらへ?

  • 今気づいたよ。サイコパス1の最初のPVに似ている。
  • 待って。ということは2019年10月リリース?
  • 超ワクワクする!
  • 梶裕貴きたw
  • マジで良い作品だと願いたい!
  • 僕の朱はどこ?TKはどこ?
  • まず、家庭教師ヒットマンREBORNの雲雀だと思った
  • 槙島をカリスマの悪人として紹介したほうがいい。それと頭の切れる執行者として狡噛。出来の悪い悪役の鹿矛囲は認めない。同じく東金もね。
  • 絵を見ているとヒットマンリボーンを思い出す。
    • ヒットマンリボーンを書いた人ではないよ。
  • 虚淵が書いてくれるといいな。
  • これのどこがPVなんだ?…..ポスターの後ろでサントラがただ流れているだけじゃん!!
  • 主人公はあの支配者だと思うよ。あと彼の後ろにいる敵も……
  • シーズン3の予告編….なんか新しいポスターにサントラを足しただけだね
  • 言い忘れてた。10月にリリースされるよ。
  • オープニングはTKに担当してほしい!!そしてエンディングにエゴイストね。
  • シーズン2ほど悪くないと願う。

EGOIST「名前のない怪物」のMVを振り返ろう!

うどんくん

もう7年も前か…
劇場版『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System』公開に対する海外の反応をまとめました!

6 Comments

Avatar 匿名

1〜3月に3部作のOVA上映も面白かったが、古参ファンにおいては賛否の否がワリと目立ってた気がする。制作回数が重なるとともに当初の設定と矛盾していると言う趣旨のソレだった様だが、売る側見せる側としてはより多くの顧客を得たいから、クセが多少マイルドになるのはしょうがないと思ってる。勿論初期設定を無視したらダメだけど。

返信する
Avatar 匿名

深見脚本確定だし2期よりマシなら何でもいいよ
劇場3部作は1作目以外は良かったし

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。