『ワンパンマン』20話に対する海外の反応「残酷な回だった」

こんにちは。山本アンドリュー(@chokkanteki)です。

今回は、2019年春アニメより『ワンパンマン』第20話(第2期第8話)「強い奴の抵抗」に対する海外の反応をご紹介します。

『ワンパンマン』は、漫画家ONEによって連載のコミックです。ONEと言えば、「モブサイコ100」や「魔界のオッサン」なども連載する売れっ子漫画家です。デビューはWeb漫画投稿サイト”コミスタ”にて『ワンパンマン』の読み切り漫画を投稿したところ、大ヒット。2012年に裏サンデーにて「モブサイコ100」を連載開始してから、正式な漫画家となった。

「趣味でヒーローをやっている者だ」

そう、言わずとも知れたヒーロー・サイタマだ。3年間の自分を鍛え続け、怪人を一撃で倒せることになったサイタマ。今回の第2期でも、圧倒的なパワーを見せ付けられサイタマの弟子となったジェノスとともに怪人を倒し続ける。

『ワンパンマン』19話に対する海外の反応「テンション爆上がり」

アニメ『ワンパンマン』第20話のあらすじ

スーパーファイト決勝戦はチャランコになりすましていたサイタマの反則負けという幕切れで、スイリューの優勝が決定する。そこへ現れたのは怪人化した初代スーパーファイト王者・ゴウケツ。ゴウケツの目的はスーパーファイトに参加している武術家たちを怪人協会に加入させることだった。次々と怪人化してしまう武術家たちに、スイリューはひとり立ち向かっていく。スーパーファイトの外ではヒーローたちの善戦むなしく各地は大きなダメージを受け、怪人協会の恐るべき謀略が明らかになる…。

ワンパンマン 公式

引用:Reddit

アニメ『ワンパンマン』第20話に対する海外の反応

番犬マンペットにしたい♡
スイリュウはモンスターになることを選ぶと思ってたし、いい戦いをした。すべてを考慮して、俺は彼のヒーローに対する考えの変化がすごく好きだね。
スイリュウはモンスターになるタイプに見えたけど、それを止めたのはモラルとかじゃなくて見栄だろうね。
スイリュウはそういった意味で選んだんじゃないと思うよ。もっというとゴウケツに対しての挑発かな。彼は、我慢できないという点ですごくうぬぼれて傲慢だけど、すごく悪いやつではないし。彼の速さを考えれば、逃げられたけど戦うことを決めたから市民は避難できたわけだし。最後には、彼には勝ち目なくてパニックになって、それってすごく人間っぽいよね。
1話でのスイリュウへのキャラの成長がすごいな。これまでの彼の強さを知っているけど、彼は自意識過剰だよね。
もし彼がS級にいたらどのランキングだろうね。俺だったら、ジェノスの上にする。
うん。彼が受けた攻撃や涙ながらに助けを求めているのみたら同情しちゃうよ。でもこれは必要だったしこれで彼はもっと謙虚になるよ。
サイタマが出てきたエンディングはかなり最高だった
サイタマはどこにいたんだろうね。 マジでさ、家に帰ってヒーロースーツとってきたのかな?自分の質問、自分で答えちゃった。
正直この回は楽しめたよ!来週への期待を高める効果はすごくしっかりしてるし、最後のサイタマの登場は来週へのテンションを確実に上げた。
今期サイタマめっちゃ無視されていると思う。もうワンパンマンじゃないみたい。最後はすごくよかったけどね。
同じく。1期はほぼ毎回にサイタマ登場してたのに、なんで今期は無視されてるの?構想にそらなきゃっていうのはわかるんだけど、まじで?この回、サイタマがでてくるのを待ちながら見てたのに…
いいエピだったね。アニメだけの観点とマンガ読者の観点からみても。音響効果とかいくつかのシーンに問題はあったけど、全体的にアニメーションがよかった。正直それ以外何も言えないよ、よかった。
スイリュウの成長は楽しみにしていた数少ないものの一つだったよ、でもくそ!叫んで助けを求めるまで彼を追いやったなんて。ヒーローにもう少し感謝してくれればいいけど。
もしもう一度サイタマの出番が少ないとかいうコメントみたら吐きそうになった。
今回はアニメーションや戦闘シーンは楽しみにしてなかったけど、スイリュウのキャラ成長は楽しみにしてたよ。戦闘シーンはスイリュウがボコボコにされるなんて…
残酷な回だったね。スイリュウはやられちゃったし。もっとサイタマのシーンをみれたらな。でも、エンディングはテンション上がったわ。
正直これはすごくいい回だった!好き!JCスタッフその調子だよ!
くそ、スイリュウひどくボコボコにされちゃったね。サイタマに助けられるまでに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。