アニメ『鬼滅の刃』第8話「幻惑の血の香り」の海外の反応をまとめました!【2019年春アニメ】

こんにちは。うどんくん(@chokkanteki)です。

今回は、2019年春アニメより『鬼滅の刃』第8話「幻惑の血の香り」の海外の反応をご紹介します。

『鬼滅の刃(きめつのやいば)』は、吾峠呼 世晴氏によって週刊少年ジャンプから2016年末から連載中の漫画が原作です。

2013年のJUMPトレジャー新人漫画賞で佳作を受賞した読み切り作品「過狩り狩り」が元に描かれた作品です。日本のみならず、海外ファンも獲得していて、『DEMON SLAYER: Kimetsu no yaiba』として海外展開されています。

ちなみに、GYAO!で無料動画が期間限定で公開中ですので、まだ未視聴の方はどうぞ!

参考 鬼滅の刃無料動画GYAO! アニメ『鬼滅の刃』第5話「己の鋼」アニメ『鬼滅の刃』第5話「己の鋼」の海外の反応をまとめました!【2019年春アニメ】

アニメ『鬼滅の刃』第8話「幻惑の血の香り」のあらすじ

次なる任務の舞台は東京・浅草の町。大正の華やかな都会の街並みに戸惑う炭治郎だったが、そこで鬼の匂いを嗅ぎつける。
匂いを追った先で出逢ったのは鬼舞辻無惨だった。鬼舞辻を斬ろうとする炭治郎。だが、鬼舞辻は行きかう人間を鬼に変え、町を混乱に陥れる。必死に事態を収拾しようとする炭治郎の前に、 とある人物が姿を現す―。

鬼滅の刃 公式

via:MyAnimeListReddit

アニメ『鬼滅の刃』第8話「幻惑の血の香り」の海外の反応

  • あのシンプルな柔道の投げ技は、今期アニメの他のアニメのアクションシーンよりも綺麗だと思ったよ。
  • ねずこが可愛くて大好きになっちゃう理由は、だいたいバックにいて誰も気にしてないからだと思うんだ。ねずこが一人で何かしてる間、気にせずにみんな普通にそれぞれの会話をしている。
  • 一個前のエピソードにあったうどんの悲惨な死がちゃんと認識されててよかったよ!I
  • またスリルのあるエピソードだったね!もちろんムザンは逃げ切ったし、炭治郎はめちゃくちゃキレてたね。 うーん、ムザンはまじで危険。なんの抵抗も努力もなしに力を出し切らないで気軽にいろんな人を殺したし、 あの女の子がただのブヨブヨに変えられてしまった時は本当にやばかった。ムザンによって送られた2人の鬼によるアクションはこれから出てくるだろうし、炭治郎がどうやって切り抜けるのか気になるよ。最高だろね。タマヨさんと愈史郎が出てきた。そういえばあの花の演出のシーンはめちゃくちゃ綺麗だったよね!!
  • あのうどんやさん!!あの人のエピソードもっとほしいよお!!!あの人のうどんのうまさが鬼を人間に戻すとかいいよね!スピンオフのタイトルは『鬼滅のうどん』で決まりだ!!
  • おお、炭治郎が「ムザンに近い鬼の血液のサンプルを採取しろ」っていうミッションを言い渡された直後に、わざわざ自らやってくるなんててまりの鬼と弓の鬼は優しすぎるね。
  • これは説明させてくれ。ねずこについて使われたあの言葉、「醜女(しこめ)」は2つの意味を持っているんだ。家庭的な女の人、普通の見た目の女の人。もしくは女の鬼。炭治郎はこの言葉の意味をあまり理解してなさそうで、 ねずこがブスだと呼ばれたと思ってキレてたよね。醜いって漢字と女って漢字だから、炭治郎はねずこがブスだと呼ばれたんだと思った。それが怒っていた理由さ。

  • いや、違うね、100%愈史郎が言いたかったのは彼女がブスだってことだ。彼はタマヨさんに憧れを抱いていたし、それ以外の女、ねずこや他には興味がない。そうじゃなかったらねずこは彼にとって魅力的なはずだ。
  • タマヨさんの能力素晴らしいね。超綺麗だ。ガチで山下大輝(愈史郎役の声優)と花江夏樹(炭治郎役の声優)の声がにすぎて一人で会話してるのかと思ったよwwww 後あのムザンのシーンは僕が覚えていた漫画のやつよりもめちゃくちゃ怖かったなあ。
  • なぜかははっきりしないけど、あの鬼達はそこまで脅威ではないと思った。多分怖い感じの入り方を作って主人公のことを視聴者に心配させようとしてるんじゃないかと思うんだけど、それとは反対に、あの二人は次のエピソードで死ぬんじゃないかって気がするよ。まあ、どちらにしろこのエピソードはかなりよかったし、そもそもの目的の「鬼を人間に戻す」ことの進展がみられたことはとてもいいことだと思ってるよ。
  • あの花のアニメーションやばくね???これこそが「アニメ版調整」だと思うんだよ。進展ペースもいいし、音楽もいい(これはもう説明いらないよね?)、文字通り毎秒毎秒が芸術作品だと思った。素晴らしい出来栄えです、Ufotableとスタッフのみなさん!最高です! 善逸が初登場するまでもう少しだね!!! l
  • 毎回毎回エピソードでもっとねずこが出てくる。嬉しくないわけがない。最高だ。

6 Comments

Avatar 匿名

柔道の投げ技、ではなく合気道の四方投げ
合気道技があそこまで丁寧にアニメ化されたのは初めてかもしれない

返信する
Avatar  

合気道が確立したのは大正末期からだから、基礎となった多種の武術の中での柔術での合気の技とする方が時代的に合うと思う

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。