YOSHIKIはまじすげぇ。アニメ『進撃の巨人』のOP「Red Swan🤠」をもう一度!海外の反応まとめ!

こんにちは。うどんくん(@chokkanteki)です。

今回は、海外ファン大興奮のアニメ『進撃の巨人』の海外の反応をご紹介します。

『進撃の巨人』と言えば、漫画家 諫山創さんが送り出した作品です。他の作品とは一線を画す世界観に、日本だけでなく海外でも話題を呼び、ハリウッド化も決定しています。そんな『進撃の巨人』のアニメ放送で使用されたOPテーマYOSHIKI feat. HYDE「Red Swan」を今回取り上げます。

『進撃の巨人』の海外の反応
他の記事はこちら

『進撃の巨人』第3期のオープニング曲を聞いた人の反応は?

言わずと知れた日本を代表するロックバンドのX JAPANのリーダーYoshikiと、L’Arc〜en〜CielのボーカルHYDEが、「YOSHIKI feat. HYDE」として「Red Swan」を発表しました。

この曲は、大人気アニメ「進撃の巨人」第3期のオープニング曲として描き下ろされており、才能溢れる二人のコラボレーションは、ロックファン、アニメファン両方から注目を浴びています。
しかし、今まで「進撃の巨人」の曲を歌ってきたのは、「Linked Horizon」通称「リンホラ」。彼らの音楽に慣れていた人達は、「Red Swan」は、アニメにあっていない、ピンとこないと言う意見があるほど賛否両論だったようです。

ですか、このロック界の大物アーティストが作り上げた歌。
初めは反論もあったものの、何回も聴いていくと歌詞がアニメにぴったり、感動する!と見事に逆風を吹き返したようです。さすがですね。
それではみんなから集まった声の一部を紹介していきますので、一緒に見ていきましょう!

アニメ『進撃の巨人』のSeason3 Part1のオープニング「Red Swan」の海外の反応

  • この曲聞くとすごく落ち着くんだよね。すごく落ち着いてる。けど、すごく力強い!
  • なんで俺はアニメを見る時、いつもオープニング曲を飛ばしてた露?!俺、マジで馬鹿だ!
  • この曲が、最終回で流されたら、俺絶対に泣く。。。泣
  • 僕は、この「Red Swan」が進撃の巨人に一番合っている歌だと思う。すごく綺麗な曲。YOSHIKIはまじすげぇ。
  • 第1期、第2期のオープニングが大好きだった俺だけど、Red Swanが、一番のオープニングだと思う。この歌は「進撃の巨人」について完璧に歌ってるね。
  • 一番最初にこの歌を聴いたときは、あまり好きじゃなかったんだ。前のオープニング曲を使って欲しいって思ってた。でも今は、この歌を聴くたびにハッピーになる!
  • この第3期のオープニングテーマが嫌いって言っている奴らって、魂持ってないんじゃね?
  • このアニメのオープニングテーマ、大好きなんだよね。すごく力強いし、感動が溢れている。

  • 最初、「なんでこの曲聞くとX-Japanを思い出すんだ?ロックテイストとか、ドラス、ピアノの演奏スタイルとか特にね。」って思ってたんだ。そしたら、それもそのはず、作詞作曲はX-JapanのYoshikiだったんだもん!マジで神。
  • 俺は、進撃の巨人のファンになる前に、X-Japanのファンだった!
  • この歌聞くと、何回も涙がこぼれ落ちそうになったよ。
  • HYDEの声がマジで好き。この歌もすごく綺麗。YoshikiとHYDEのコンビは最強。
  • 最初聞いた時は、進撃の巨人にしては少しおとなしすぎる歌だなって思ったんだ。でも今となっては一番好きはオープニング曲だよ!
  • この作品は、もっと広まってもいいはず。。私は日本語がわからないんだけど、この歌は心に響きます。
  • この歌は、気持ちを落ち着かせてもくれるし、高ぶらせてもくれる。。YoshikiとHYDEはかなり凄いことをやってくれたよ。こんな力を持った歌なんて聞いたことない。
  • もし漫画を読んだことある人なら、必ず泣くね。
  • 誰がなんと言おうと、この歌がベストオープニングだよ!
  • 何回聞いても飽きないなぁ!
  • Yoshikiはやばいくらい天才。
  • いつも職場で聴いてます。

32 COMMENTS

Avatar 匿名

脳が90年代で停滞して一歩たりとも進みたくないなら、YOSHIKI一択だろうな
まあそれを言ったら、Linked Horizonはもっと、数百年は昔の音楽の要素もかなり入ってるんだけど…

返信する
Avatar 匿名

3期見てたら納得すると思うがな
この内容でLinked Horizonだと違和感のほうが強い
まあ、だからといってHYDEはないが

返信する
Avatar 匿名

リンホラの”革命の夜に”やばいぞ
曲としてすごい3期前半を表してる
が、滲み出る「X JAPANだやったあー!」ってはしゃいでる感じが、紅白鳥出た後だと可哀想になる
憧れのアーティストの1人があそこまで落ちぶれてるとは思ってなかったんだろう
後半のop担当した時に言った「惰性で続けるくらいなら辞めた方がいい」は、自分自身に向けてなんだろうけど、直近、何見てそう思ったのやら

返信する
Avatar 匿名

最初はどうかと思ったけど最新の内容追ってると進撃って本当はこういう感じだよなって気になってくる
まあ慣れたし今ではアリ

返信する
Avatar 匿名

フルはさらにやばくね?
自由の翼とかオンエアより先にCDがリリースされたけど、アニメサイズオンエア後は「なんでこの曲のここがアニメに使われてないんだ?!」って不満出まくったし

返信する
Avatar 匿名

Xjapanのアルバムが出るといってから何年経っただろう。あと5年以内には確実に出ない

返信する
Avatar  

所詮は慣れなんだけどね 何度も聞いてると、マッチしてると思えてくるのは合いそうな部分だけをフィルタリングでピックアップして脳内で勝手に当てはめてセットで考えるようになっちゃうから ようは、曲ベースでアニメ内容を当てはめちゃうという逆パターンが発生する ま~その上で曲自体が良ければ、その効果も増すというものです

返信する
Avatar 匿名

ゴミ以下
半ば信者から、この曲で猛烈なアンチに転げた
この一連でやったことの全てが、アニメも音楽もバカにしてる

歌詞も普通にしょぼいしな
堕天使なの?女神なの?どっちなの?
お星様が綺麗な夜…ウンソウダネー
それ以外何の意味もない、ただ星が綺麗って言ってるだけの文章だったね

返信する
Avatar  

信者だった?
よくまぁそんな白々しい嘘を言えるもんだなwww
キモいポエム垂れてんじゃねぇよww

返信する
Avatar 匿名

歌詞そのまま訳しただけなんだけど
え、紅白鳥ってきもいポエムだったの?w
そこまで言ってないんだけどw
白々しい?
フルメンバー揃ってた時代のXがどれだけすごかったか、知らないんだねえ

返信する
Avatar 匿名

悪いけど色々鈍いとしか…
だらだらやってて納期なんて意識の外で、急かされて仕方ないから打ち込みの仮曲にボーカルだけ入れて寄越してアニメのOPに使わせるような悪意むき出しのことされて、感動できるってすごいよ?
悪意ってこの場合、積極的に悪いことをしてやろうという意味じゃなくて、仕事の相手をごく自然に下に見てまともに取り合おうともしないことね
せめて最終回までにはちゃんとした曲をリリースしてくださいって言われて、それもムカついたんだろうね。今度はまだ未発表にされてた3期前半の最終放映日をテレビで勝手にぶっちゃけた

かつて「エックスジャパンって調子に乗ってアメリカ進出とかして、全然売れなくて敗残兵になって戻ってきたよねw」という言葉に猛烈に食ってかかって、彼らが海外に刻み付けて爪痕について語ってた自分は消え失せたわ(消えたとは言っていない)

返信する
Avatar 匿名

憧憬と屍の道はちょっとテンポが速くて不安な気持ちになるけど進撃の巨人には馴染んでる
Red Swanは違和感しかない

返信する
Avatar 匿名

あれ、監督から曲はいいけど余韻が欲しいと言われた結果、当初の1.25倍速で演奏して歌うことにしたものだそうです

返信する
Avatar 匿名

出だしのドラムパターンで、もう聞く気は失せた

歌い出したのは、ニコニコの歌手かと思ったら違うの?

返信する
Avatar えええ

XJapanはヘビメタバンドだからね、ヘビメタ馬鹿が怒っているね。
でも、これは違う名義で出した曲。
怒るのは筋違い。

返信する
Avatar 匿名

そだね
ごくごくごく平均的なJ-POP
なおアニメでOPに使われたのは雑なDTMにボーカル乗せただけの代物で、平均点も下回るひどい仕事

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。