『ヴィンランド・サガ』10話に対する海外の反応「音楽マジでいいね」

こんにちは。山本アンドリュー(@chokkanteki)です。

今回は、アニメ『ヴィンランド・サガ』の第10話「ラグナロク」に対する海外の反応をご紹介します。

2005年から「週刊少年マガジン」より連載が開始した『ヴィンランド・サガ』。スペースデブリの掃除屋を描いたSF漫画「プラネテス」でも有名な幸村 誠(ゆきむら まこと)によって、北ヨーロッパのヴァイキングたちを描いた歴史漫画が『ヴィンランド・サガ』です。そんな『ヴィンランド・サガ』のアニメ化制作を担当するのは、監督 籔田 修平が率いるWIT STUDIO社。

3話連続放送で一挙にファンの心を鷲掴みにした本作品、久しぶりの放送とあって海外でも待ち焦がれていたと言った感想が多くみられました。

『ヴィンランド・サガ』8話に対する海外の反応「トルケルまじやべぇ!」

第10話「ラグナロク」のあらすじ

西暦1013年10月、スヴェン大王は、
デンマーク・ヴァイキング主力艦隊を率いてイングランド領地・ロンドン橋陥落を目論む。
デンマーク軍に雇われたアシェラッド兵団もその中にあった。
圧倒的戦力を誇る「のっぽのトルケル」がイングランド側に寝返ったことにより、ロンドン橋は難攻不落の要塞と化し、戦況は停滞を余儀なくされていた。
トルケルの首をとってくれば決闘をしてやるとアシェラッドに言いくるめられ、トルフィンは単身敵軍に乗り込む。

TVアニメ「ヴィンランド・サガ」公式サイト

引用:MyAnimeList

第10話「ラグナロク」に対する海外の反応

アシェラッドとトルフィンの会話がかなり面白かった。アシェラッドはトルフィンにやがてお前が勝つだろうって、言ってる感じがしてすごく良かった。
トルフィン、夢が意味してる事わかっただろ?家に帰れよ!
トルフィンの夢のシーンのピアノの曲が本当に綺麗で切なくなったよ。このアニメのサウンドデザインも全体的にかなり最高だよね。
そんなにいろんな事が起きる回ではなかったけど、確実に地獄のような戦争が近づいてる感じがするな。トルフィン対トルケルの二回戦目か、アシェラッドとトルケルの対決か?あの巨人のような男をどうやって打ち負かすのかただ見てみたい。
干し草の上で寝て、300メートル先には死骸、斧もそのまま。トルフィンの疲労ハンパないだろうな。
トルフィンはまだトールズの死を受け入れられてないのか。まぁ、正直当然だよね。
トルフィンとアシェラッドのシーンすごく良かったな。トールズが死んでからアシェラッドが父親代わりになってる事に気づいてないのか、あるいは気づかないフリをしてるのかな。このアニメの方向性はかなりおもしろいと思う。
このクヌート王子って、弱くて臆病か、めちゃ強いキャラのどっちかだろうな。まだどっちかなんとも言えないけどね。
夢のシーンの、トルフィンと家族と過ごしたかっためちゃくちゃ綺麗な光景が古くて冷たいイメージに代わっていくところが、かなり怖かったな。今回はマジで何か深い部分を見せてくれたよ。
トルケルはどうやって4000の兵をたった400の兵で打ち負かしたんだ?奴がめちゃ強いのはわかってるけど…トルフィンでさえ倒せなかったし。けど4000だよ!?
やべぇ、トルフィンはマジでお父さんが恋しいんだろうな。なんて悪夢だったんだ。
どうやってあのイカれたトルケルを倒すのかマジで早く見たい。
今回マジで良い回だったな。やっぱりトルケルは獣並みだな。それにアシェラッドも、何事もなかったのように兵士の首を斬り落としてるし。
闘いは始まったばかりだ!どうやってトルケルを倒すのか見てみよう!
漫画のイメージ通りに展開してるし、マジで漫画の雰囲気も表現されててめちゃイイね。2011年のハンターハンター以来だよ。
このアニメの音楽マジでいいね。特に落ち着いたシーンのは最高。
トルケルはすべてを壊していくハルクみたいだな。けど、もっと戦争を見たいかな。
おぉ、アシェラッドの冷酷さには毎回驚かされるよ。クヌートも面白そうなキャラクターだね。
トルケルはまじで怪獣並みだな。強すぎだよ。
トルフィンはまだお父さんの死を引きずってるのか。まぁ予想してなかったわけじゃないけど。
お気に入りの漫画のアニメ化はかなり成功してるね。今まで気づかなかったけど、オリジナルサウンドトラックかなりマジで効果的でかなり良い。
今回のエピソードはものすごく良かった!アシェラッドとトルケルの対決がめっちゃ楽しみ!
前半はすごくキレイで、後半はかなり興味深かったな。こっからはトルケルとの対決になるのかな。

2 COMMENTS

  

トルケルが砲丸投げ絶対不倒の世界記録持ちだとわかった。
ちなみにトルフィンは走り幅跳び世界一だ。

返信する
匿名

トルケルとか実在した人も出てるけど、完全な歴史物じゃなく、
あくまでフィクションなんだろうな

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。