fbpx
LINE公式アカウントはじめました!週に一度にまとめ記事を配信します!

絶対に許さない。アニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション WoU』3話の海外の反応まとめ!

こんにちは。うどんくん(@chokkanteki)です。

今回は、SAOシリーズ最終章、アニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』3話の海外の反応をご紹介します。

Fateかと思った。アニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション WoU』2話の海外の反応まとめ!

第3話「最終負荷実験」のあらすじ

《オーシャン・タートル》を襲撃した謎の組織――それはアメリカ国家安全保障局の極秘任務を受けた特殊工作部隊だった。
部隊を率いるリーダーのガブリエルは、過去にキリトやシノンと交戦したことがあり…。
《ソウル・トランスレーション・テクノロジー》で造られた人工の魂《A.L.I.C.E》=アリス強奪を狙うガブリエルは、《アンダーワールド》内にいるアリスを探し出すため、ある秘策を試みる。

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 公式

via: Reddit

アニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション WoU』3話の海外の反応

  • 嫌がる人もいるってわかっているけれど、私はアメリカ人として、このアニメのように、アメリカ人が悪いやつらとして描かれているのを見るのは好きなんだ。だって、それは、実際に私たちアメリカ人がどのように見られていて、そして、ほかの人たちがどのように私たちアメリカ人を見ているのかを象徴していると思うからね。それに、私たちが似たようなことをやろうとしてきたってことは、100%信じられている事実だしね。
  • アメリカ人がみんなこんな悪いやつなのか。
  • ダメなアメリカ人と交配した日本政府だ。私たちそのもののようだよ。
  • アメリカ人は絶対に許さない。
  • こいつらアメリカ人はゲーマー一味だな。
  • 爆発しそびれてやんの。朝鮮人でも連れていったほうがよかったんじゃないか。
  • SAOには永遠のテーマ「VRを我々人類がどのようにして使うことができるか」ということがある。ゲームが真っ先に考えられるものだが、その他にも、精神・身体医学、研究、そして軍事トレーニングなどの使用方法がある。もしVRの技術が現実と見分けがつかないほど発展するとすれば、半現実のFPS(ファーストパーソン・シューティングゲーム)(初めからライトセーバーで銃弾をよけることができるような輩とトレーニングすることができるようなものではなくて、本当の意味でのFPS)でトレーニングすることができるだろうな。いろんな環境でトレーニングできるという点でも、安価かつ安全で、効果的な方法になるだろう絵。これは、アメリカ人だけの問題でなくて、GGO AlternativeみたいなJSDFのパーソナルとレーニングができるはずだと思うよ。
  • もちろん、NSA(アメリカ国家安全保障局)だろうさ。でも、盛り上がってきたな。バックストーリーから、ずいぶん面白い話になってきたと思う。やつらが、ダークフォースのリーダーとして、どんな対策を取っていくのか、楽しみで待ちきれない。あと、アスナとその仲間たちが、キリトと再結成するのも楽しみだな。どうやって、アスナが今の状態のキリトと、毎晩キリトと一緒に寝ているアリスに辿り着くのか、わくわくするよ。
  • 「あー…あなたたちには1つのベッドしかなかったってことかしら?」

©2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

  • やつらが追っているのはアリスだけなんだから、アリスを探すためにあちこち破壊していくに決まっているさ。アンダーワールドにダイブしたやつら2人は本当のゲームタイプではないかもしれないけど、アンダーワールド全体をコントロールしようとするはずさ。
  • クラインもっと映像に映らないかな。彼が映る時間短縮されすぎだと思うんだけど。
  • 戦争がはじまったし、アリスが今キリトといることを考えても楽しみだね。(笑)
  • アスナが、シャツと赤いズボン姿なの耐えられないな。彼女にすごく似合っていると思うんだ。
  • 不思議に思うんだけど、これ、アスナがはいている中で一番永井ズボンじゃないかな?
  • 彼らは自分自身のフラクトライトを持っているから、彼らの「アカウント」にはほかの人はログインできない。でも、ダークテリトリーの支配者と騎士は、キリトのシステムショックによって生まれたんじゃないかな。
  • Sinon Ass Onlineは生きてたし元気だったな。
  • シノンのシーンがものすごく残酷だったな。だから、私は悪者が英語で話し始めた時つい笑ってしまったよ。
  • 石田彰が新宿落語で伝説になってから、すごく好きなんだ。でも彼の英語は…少し…
  • 今日のSAOのエピソードでは、ゲーマーたちがアンダーワールドのアカウントを乗っ取ったな。
  • シノン…だめだ!だめ!私の可愛い子に何するんだ。

8 Comments

Avatar 匿名

米国人はナイーブ過ぎるね。
この程度で国際問題のように感じてたら、戦争を扱ったアニメなんて絶対に作れないじゃん。

返信する
Avatar 匿名

シノンには沢城さん合ってないように思う。沢城さんは好きだし今期でもグラブルのカタリナは彼女にピッタリで好きだ。幅広い声と演技力が有る声優だから大好きな声優の一人なんだけど。

返信する
Avatar  

当のアメリカ人でさえ、アメリカの関わった全ての戦争が「正義と平和のため」なんていうのが真っ赤な嘘だ、とは分かってるだろうけどな。
分かってない奴らの比率は他国よりは多そうではあるけど。
ま、これも教育の問題だよな。

返信する
Avatar 匿名

発音の話じゃねーのか
作品の中くらい普通に喋るかネイティブにやらせて字幕入れろよ
しかし3期以降面白くならないな

返信する
Avatar 匿名

悪役に仕立て上げたくらいで問題になるようでは
悪役を任せられないもんね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。